ヴィラフォンテーヌグランド羽田の宿泊記&口コミブログ|2歳子連れ

ヴィラフォンテーヌグランド羽田空港の宿泊記&口コミブログ
https://no-erabikata.com/wp-content/uploads/2022/11/icon-300x300.jpg
ami

2023年!あけましておめでとうございます!amiです。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて新年最初の投稿は、2022年12月21日にOpenしたばかりホヤホヤ♡ホテル「ヴィラフォンテーヌ グランド 羽田空港」に家族で泊まった時の宿泊記&口コミブログをお届けします!

ヴィラフォンテーヌグランド羽田空港の宿泊記&口コミブログ

オープンしたてでとっても綺麗でした!

お泊まりのきっかけ

毎年大晦日は東京の私の実家で過ごしています。と言っても親戚が集まって泊まれるようなスペースもないんですよね。

夜ご飯をみんなで食べたら19時頃には解散します。もうすぐ2歳になる息子もいるので、2時間かけて東京と我が家を往復して、帰ってすぐ年越し…というのもちょっとバタバタするので、年越しはそのまま都内のホテルで1泊、というのが我が家の定番になりました(ここ2年)。

https://no-erabikata.com/wp-content/uploads/2022/11/icon-300x300.jpg
ami

そんな中で、11月ギリギリに予約が取れたのがヴィラフォンテーヌ羽田でした!

ヴィラフォンテーヌで年越し!

ヴィラフォンテーヌグランド羽田空港の宿泊記&口コミブログ

タイムスケジュール

まずは、チェックインしてからのタイムスケジュール(笑)

12/31 20:00チェックイン
〜0:00紅白を見ながら年越し!
〜1:00なかなか息子が寝ない(笑)
元旦 5:00ママだけ起きて新年最初の温泉♡
6:00初日の出(お部屋からかろうじて)
8:00パパも温泉へ
10:00出発の準備
10:30チェックアウト。羽田空港へ!

 

ヴィラフォンテーヌグランド羽田空港の宿泊記&口コミブログ

年越しの瞬間!

最高だったのは初日の出〜!

正確にはちゃんと見てないけど(笑)、お部屋からかろうじて初日の出の光を浴びることは出来ました!

ヴィラフォンテーヌグランド羽田空港の宿泊記&口コミブログ

富士山も見えるんですー!

そして朝一番の大パノラマの露天風呂「泉天空の湯」も最高に気持ちよかったです。皆さんが行く時もぜひお天気に恵まれてほしい〜!

ロビー

黒を基調としたロビーは天井も高く、とても高級感があります!

ヴィラフォンテーヌグランド羽田空港の宿泊記&口コミブログ

天井が高ーい!

チェックインは12月31日の20時頃でした。

羽田空港第3Fターミナルから直結ではありましたが、新しいホテルともあって案内掲示板などが見当たらず、直結の入り口がわかりづらかったのでインフォメーションセンターで聞いて教えてもらいました。(「羽田エアポートガーデン」の中にホテルがある、ということでした)

ヴィラフォンテーヌグランド羽田空港の宿泊記&口コミブログ

羽田エアポートガーデン内も割と長い距離を歩きます。

羽田に到着したのは19時くらいだったと思いますが、そんなこんなで迷いながら2歳息子を抱えながら歩いて、チェックインできたのは20時頃になったのでした。

https://no-erabikata.com/wp-content/uploads/2022/11/icon-300x300.jpg
ami

ロビーから部屋まで上がるエレベーターまでの間に、自由にアメニティをピックアップできる箇所がありました。歯ブラシやタオルなどはお部屋にありますが、子供用歯ブラシやカミソリ、コットンや綿棒などは自由に持っていくことができます。

チェックインは、有人のフロントとは別に、セルフで行うスタイルでしたがスタッフの方が丁寧に説明してくれましたよ〜。

お部屋

今回泊まったのはこちら。

ヴィラフォンテーヌグランド羽田空港の宿泊記&口コミブログ

「スーペリアツイン」のお部屋です!グランドの中でスタンダードなお部屋のタイプ。

内風呂もおうちのよりとっても広かったので、温泉に入れない息子も楽しめました!風呂トイレが同室ですが、清潔感もあったので、気になりませんでした◎(風呂トイレは絶対別派の私でも!)

洗面台。左側に写っている、「VILLA FONTAINE」の袋の中にドライヤーが入っています!

お部屋からの絶景

今回のお気に入りの1枚!お部屋からの夜景もとっても綺麗でした♡

こちらは朝の風景。ちょうど窓の左側が東のようで、初日の出の光をかろうじて浴びることができました!ちなみに右手には富士山が見えます。新年にピッタリのおめでたい景色です〜。手前の橋は「多摩川スカイブリッジ」で、これも去年(2022年)に開通したばかりの橋みたいなんだけど、ここで初日の出を見ている人の行列がすごかった!

ヴィラフォンテーヌグランド羽田空港の宿泊記&口コミブログ

思わず投稿したくなった初日の出!(を浴びた多摩川スカイブリッジ)

温泉「泉天空の湯」

パノラマビューを望める展望露天温泉施設「泉天空の湯」。とってもおすすめです♡

※温泉の中は撮れないのでとりあえずロビーからの眺めw

ヴィラフォンテーヌグランド羽田空港の宿泊記&口コミブログ

温泉は12階、ホテルの最上階にあります。温泉だけの利用も可能です。10:30~13:00は清掃時間なので利用できませんが、それ以外は24時間入ることができます。私は息子が寝てる間に入ってきました♡

3歳まで(おむつ取れるまで)は一緒に入ることができないので、今回はママとパパが交代で入りました。温泉のロビーからは空港のモノレールの駅や駐車場が見え、飛行場から飛行機が飛んでいる様子も大きな窓で見ることができます。

朝はここで初日の出も見ることができます!2023年の初日の出6時頃には人がどんどんロビーに集まっていました。混雑すると入場規制がかかってしまうようでしたが、特にそういった様子もありませんでした。飛行機と初日の出、最高の絶景ですよね。

ヴィラフォンテーヌグランド羽田空港の宿泊記&口コミブログ

温泉には入れませんでしたが、ロビーには入れてもらいました♡

アメニティ

ヴィラフォンテーヌグランド羽田空港の宿泊記&口コミブログ

シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ、バスタオルやフェイスタオル、この辺りは一通りお部屋にあります。化粧水やクレンジングオイルなどは、ロビーのセルフピックのところにもありません。温泉の大浴場の方には揃っています。またホテルのすぐ近くにはローソンもあるので、忘れてしまった時でもご安心を!外に出ることなく買いに行けます。

余談ですが…

このホテルのアメニティのシャンプー、コンディショナー、ハンドソープがどれもとっても香りが良くて、夫婦でハマってしまいました!ググってみたら「ペリカン石鹸」というところのホテル用に開発されたアメニティシリーズでした。フランスの香水が有名な地域で作られているとのことだったので、なるほど〜!と納得してしまいました。もちろんポチりました♡

レストラン

ヴィラフォンテーヌグランド羽田空港の宿泊記&口コミブログ

通ってきた道にもお店がたくさん並んでいました!(ここが1/31オープンなのかな?)

12月31日時点では、レストランはまだOpenしていませんでした(2023年1月31日Open。楽しみ!)。私たちは元旦のお昼に羽田空港の第3ターミナルでご飯を食べたよ。

チェックアウト

チェックアウトは午前11時と比較的ゆっくりなのでそれも子連れには嬉しかったです。チェックアウトもセルフで行うので、バタバタする旅の前でもスマートですよね〜。

ヴィラフォンテーヌグランド羽田空港の宿泊記&口コミブログ

また来ようね〜!

次の日は羽田空港観光!

息子が飛行機大好きなので、チェックアウトの後はそのまま羽田空港へ行きました。第3ターミナルは国際線でレストランも多く、海外向けのような和テイストの内装もとても写真映えするのでおすすめ!息子は顔はめパネルにハマってました。雨の日でも嬉しい直結はやっぱり助かる〜。

ヴィラフォンテーヌグランド羽田空港の宿泊記&口コミブログ

どこから予約した?

楽天トラベルから予約しました!

ヴィラフォンテーヌグランド羽田を見つけたのは、11月。コロナ禍の旅行も少しずつ一般的になり、東京のホテルは結構満室が見られました。ちなみに去年は銀座にある無印のホテルで年越しをしたのですが、12月に入っても空室があったので今年も空いてるだろうと思っていたら…甘かった!

20,000円前後のちょうどいい価格帯はすでに満室で、空室は10万くらいするような高級ホテルくらいだったのです。ショボーン。

そんな中、オープンしたばかりのヴィラフォンテーヌ羽田は、10月7日から宿泊予約を開始したばかりだったので、まだ空室があったようです!

その他どこのサイトから予約ができる?

楽天トラベルの他、一休.comやじゃらん、ヴィラフォンテーヌの公式サイトからも予約が可能です。

例えば、2023年1月21日(土)に大人2名で1泊をするプランで料金比較をしてみましょう〜!2食付き・温泉なしで比較しちゃいましたが、個人的には温泉券ありの方がおすすめw

公式サイト

【ただいま東京プラス】【スタンダード◆2食付】羽田空港直結 朝食も夕食もホテル館内で。滞在を満喫できるプラン

ヴィラフォンテーヌグランド羽田を公式サイトで予約

「全国旅行支援」が適用されるので公式サイトが一番お得です!

楽天トラベル

【スタンダード◆2食付】羽田空港直結 朝食も夕食もホテル館内で。滞在を満喫できるプラン

ヴィラフォンテーヌグランド羽田を楽天トラベルで予約

一休.com

【スタンダード 2食付】羽田空港直結 朝食も夕食もホテル館内で。滞在を満喫できるプラン

ヴィラフォンテーヌグランド羽田を一休.comで予約

じゃらん

【スタンダード◆2食付】羽田空港直結 朝食も夕食もホテル館内で。滞在を満喫できるプラン

ヴィラフォンテーヌグランド羽田をじゃらんで予約

金額的には公式サイトが最も安そうですね!意外。じゃらんかなーと勝手に思った。じゃらんはポイント還元率がいいからかな?(ちなみにじゃらんの「スコア」というのは、じゃらん内のランクのことだったよ)

私もパパも楽天ヘビーユーザーなので、楽天トラベルで予約しました!朝食のみ、夕食のみ、素泊まりなどプランも結構柔軟に選べるので、旅の日程ややりたいことに合わせて選ぶことができるね。

https://no-erabikata.com/wp-content/uploads/2022/11/icon-300x300.jpg
ami

羽田空港にも飲食店はたくさんあるので、素泊まり・温泉チケット付きがおすすめかも。

羽田空港からのアクセス

「羽田空港第3ターミナル」で下車します。京浜急行、東京モノレールが直結です。駅に到着したら、第3ターミナル2階の「到着ロビー」に向かいます。

ヴィラフォンテーヌ羽田へのアクセス

「羽田エアポートガーデン」がホテルへの道になるよ。

地図上では、「羽田エアポートガーデン」となっているところがホテルへの道です。

ヴィラフォンテーヌグランド羽田空港の宿泊記&口コミブログ

羽田エアポートガーデンとは、全国各地のグルメやスイーツ、お土産などを楽しめるショッピングエリアなのですが、この中に「ヴィラフォンテーヌグランド・プレミア羽田」のホテルが直結しています。

※羽田エアポートガーデンのOpenは2023年1月31日だよ。

お問合せ・電話番号

【宿泊の予約専用】03-5579-7300
【そのほかの問い合わせ】03-6863-8430
【受付時間】平日:9:00〜20:00/土日祝日:9:00〜18:00

駐車場

駐車場も、「ヴォラフォンテーヌ羽田」のための駐車場というよりは、「羽田エアポートガーデン」の駐車場を利用することになります。440台の平面駐車場が第3ターミナルに隣接しています。また、レンタカーの配車やカーシェアリング、レンタサイクルも利用ができるみたい!

グランドとプレミアの違い

今回私たちが泊まったのは「グランド」です。リーズナブルな方。と言っても高級感すごかったけど!

ヴィラフォンテーヌ プレミア 羽田空港
ヴィラフォンテーヌ グランド 羽田空港

公式サイトも別にあるくらい、コンセプトも格式も結構違うのね。

例えば、これを書いている1月12日、当日の空室状況で金額を比較してみます。

大人2名、子供(未就学児)1名で夕食・朝食付きが41,900円(税込)。「スーペリアキング」や「スーペリアツイン」の部屋でした。プランによっては残り1室となっていますが、「出発前」「旅行帰り」のお客さんをターゲットにしているのか、当日にも空きがあるのはすごいですね!素泊まりだと2万円台、1万円台のショートステイのプランもありました。

ヴィラフォンテーヌグランド羽田の宿泊プラン・料金

ヴィラフォンテーヌグランド羽田の宿泊プラン・料金

プレミアの方も同じ条件で絞ってみたところ、「デラックスキング」という部屋の「素泊まり」で44,700円(税込)でした。「プレミアスイート」のお部屋で、朝食のみのプランは20万超えてました…!

ヴィラフォンテーヌプレミア羽田の宿泊プラン・料金 ヴィラフォンテーヌプレミア羽田の宿泊プラン・料金

これくらいコンセプトに差があるということですね…!

オープン記念のプランや公式サイト限定の「全国旅行支援」のプランもあるので、ちょっと興味あるな〜という方は今がチャンス!お得に泊まれますよ。

動画ハイライト

https://no-erabikata.com/wp-content/uploads/2022/11/icon-300x300.jpg
ami

ここまで読んでくれてありがとうございました♡

動画でハイライトも作ってみました!

【動画】ヴィラフォンテーヌに泊まった1日♡

基本は、フライト前後泊にぴったりのホテルなんだと思いますが、家族づれのホテルステイにもとってもおすすめのホテルです。飛行機が好きな男の子ならきっと喜んでくれると思います!今回はレストランや食事のサービスは利用していないので、次回はぜひ、飛行機や空港を眺めながらご飯を食べて、温泉にもゆっくり浸かれるホテルステイがしたいなーと思います♡

ではまた♡

結婚・離婚・再婚を経て、現在ひとり息子のママです。自分の記録のためのブログですが、同年代のライフスタイルの「選び方」のヒントになるようなレビューサイトを心がけています。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。