シャネルの秋冬おすすめネイル ヴェルニ559

久しぶりにネイルを新調♡

ベージュとかブラウンぽいネイルが欲しかったんだけど、仕事柄あまり目立ちすぎるのはしにくいなと思ってたのでなかなか手が出せず。こないだ高島屋のシャネルに行った時に実際試してみて「これなら!」というのを見つけたので選び方とともにご紹介。

正式名称:CHANEL(シャネル)ヴェルニ ロングトゥニュ559 フレンジー(ネイル エナメル)

舌爆発しそうなフルネームですね。

「ヴェルニ 559」とかでググればたくさん出てくると思います。

最初は、

  • ちょっとくすんだピンクの522(真ん中)
  • ハッキリしたブラウンの505(右)
  • ベージュグレーっぽい559(左)

の3つで悩んでました。

1つずつ塗らせてもらって、最終的に559に。今思えばどの色でも可愛いので全色買いそうな勢いですが、いちばん仕事でも清潔感が出そうだなと思ったのが559でした。

重ね塗りで印象チェンジをうまく活用

ネイルって重ね塗りするだけでもこんなに印象ちがうんだね。普段ネイルをお店でやってもらったりとかしないので百貨店のおねえさんから教えてもらいました。

くすんだピンクの522とベージュグレーっぽい559は一度塗って、乾いてからもう一度重ね塗りすると発色もよくなる。

ハッキリしたブラウンの505は一度塗っただけで発色が強い。

なのであまり濃くしたくないときは522や559で一度塗り、オフのときは重ね塗りしてアクセントにするとよさそうですねと。

559の一度塗り

透明感がある。

559の重ね塗り

マッドな感じに仕上がります。

なるほどね〜。

ネイル素人なりの「ネイルの選び方。」

ネイルは、ジャストな爪の長さを自分で理解して自分でベタ塗りしかしない我流のネイル素人です。

自分でネイルすると、塗りたてと乾いたときで印象がちがったり、日が経つにつれて見え方が変わってくる気がする。プロにやってもらえばきっとそんなことはないんでしょうけど、ネイル素人だからこそ、日が経ったときの印象とか、自分の爪の生え方とかも考えて色を決めたりします。

今回だと、くすんだピンクの522ってめっちゃ可愛かったんですけど、これ日が経つにつれてもっとくすんでいっちゃうんじゃないかなと思って。(メンテナンス的なことしないから。)

あと、仕事での手元の印象もそうだし、男性から見て不快な感じがしないかとかも一応気にします。女性同士であればネイルの何が可愛いかとか、旬な色とかって理解があると思うんだけど、男性からしたらえ?って思うような色とかもあるよね。清潔感をいちばんに考えて色を選ぶようになりました。

まぁたぶん、男性からしたら522も559も一緒だと思いますけど笑

ネイルは清潔感を出すための身だしなみ程度に。

シャネル以外にも使ったことはあるんですが、素人の私でもすごくキレイに塗れたのがシャネルのヴェルニでした。ほんと、ただ塗っただけなのにうまいね。と言われるくらい。

  • あまりネイルに時間とお金をかけたくない
  • 好きな色が決まっている
  • 装飾とか柄はあんまりいらない
  • ネイルは清潔感を出すための最低限の身だしなみ

という考え方の人にはシャネルはとってもコスパがよいと思います。最近は、559と08のレッドで秋ネイルを試してみた♡

08の真っ赤だけだとどきつかったので、ベージュと組み合わせることでキュートなアクセントになった!559だけだとシンプルすぎるかな?と思ったのでちょうどよかったよ

この記事を書いた人

ami
amiファッション・旅行・通販が好きです。
みなさんのライフスタイルの「選び方」のヒントになるようなレビューサイトを目指して頑張ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です