カテゴリー
「ファッション」の、選び方。 使うものを選ぶ。 小物

アーバンリサーチの革を愛しすぎて、ポーチまで買ってしまった件。

レビューしたRENのピッグスキンのショルダーバッグ。
他にもバッグの形やサイズの種類がたくさんあったのです。


でかショルダーバッグも悩んだんですが、 やっぱり普段から使いやすそうな小ぶりな方を選んだわけですが。

なんとつい最近、 同じ素材のポーチを手に入れてしまったー!笑

REN(レン)ポーチ

バッグよりも生地がやわらかめでシワ強め。

REN(レン)ポーチ REN(レン)ポーチ

 

REN(レン)ポーチ

アーバンリサーチの店舗ではなくて、こちらはZOZOで購入。
店舗で見て存在は知ってたので送料無料だしえいやっ!と。

バッグとおそろいのブラックなのです~★

REN(レン)ポーチ

化粧ポーチとは別で
必需品を入れていつも持ち歩いてます。
中身は・・・

REN(レン)ポーチ

リップ、目薬、充電器、ばんどえいど、コンタクトケース、黒ゴムなどなど。

小さめのバッグのときには、お化粧直しのファンデやチークだけ入れて、 化粧ポーチは置いていくこともあります。

サイズも容量も問題なし!!
とっても使いやすいし、何よりバッグとおそろいなのが自慢できる。RENブランドもそこまで知名度がなくても見た目がかっこいいので、よくどこの?と聞かれます!

ポーチは赤にしようか迷ったんだけど、 元々持ってる化粧ポーチが派手なのでこっちは黒で大人っぽくしてみました。

REN(レン)ポーチ

革製品は一生もの。
ぜひ大人のおしゃれを楽しんで★

カテゴリー
「ファッション」の、選び方。 バッグ

ひと目惚れで毎日愛用中!!アーバンリサーチのレザー(皮)バッグ

アーバンリサーチで「REN」のレザー(皮)のショルダーバッグを買いました。

皮のバッグが大好きな私。
素材のいいものはどうしても値段が高いけど、持っているだけでウキウキしてしまうんだなぁ。

REN バッグ

このバッグは、「REN」というブランドの豚革(ピッグスキン)バッグなのです。

REN バッグ

REN(レン)ブランドデータ:

『マットな質感』と『ソフトな肌触り』にこだわり、豚革(ピッグスキン)素材使用。
レザー自体が非常に軽いこと、表面が摩擦に強いのもこのレザーの特徴です。

RENショルダーバッグ詳細:

  • NO:FU-3006
  • MATERIAL:pig(HALLIE)
  • COLOR:black
  • PRICE:14,000円(14,700円)
  • PRODUCT:JAPAN

もーひと目惚れでした。

でも買ったのは、URBAN RESEARCH DOORS(アーバンリサーチドアーズ)WOMENのお店です。

何度も店舗に出向いて、
可愛さにため息笑。

14,700円、現金でいってやりましたよー!(どうでもいい

でも、ほんとその価値あります。
めちゃくちゃあります!!

まず、どんな服にもこのバッグがあるだけでかっこいい!
黒を選んで正解でした。
コーディネートや色を選ばないので、
毎日愛用してます。

REN バッグ コーディネート

お姉さんコーディネートも、

REN バッグ コーディネート

カジュアルコーディネートも問題なくキマる。
基本的に斜めがけはしません。
その方が大人っぽいし、
縦長に見えるので細見え効果もある(かも)!

豚革を使ったバッグは珍しいらしく、
なめらかで柔らかいのが特徴。
うん、確かに柔らかくて使いやすいし、見た目よりもたくさん入るよ!

REN バッグ

1個として全く同じ柄はなく、手触りも1つ1つ違うんだとか。

REN バッグ

大きさは縦横、中にミニポケットも付いてるよ!!言うことなしの使いやすさ。
私が中に入れてるのは、財布、ポーチ、手帳、新書、デジカメ、定期、タオル。
意外とめちゃくちゃ入るでしょ!?

しかも、生地がとっても柔らかくて、重たい荷物でも肩の負担はあまり感じません!
ほんとにおすすめです。

カラーは、黒、なめし革、赤、ブルー、私は革っぽさが大きい方が好みなので、黒かなめしで迷いました★

黒を買って正解~!

URBAN RESEARCH DOORSの店舗が近くにないという人は、楽天でも手に入れられます。

REN バッグ コーディネート

『HALLIE/ハリー』の素材説明:

革本来のナチュラルな表情をいかしたRENオリジナルピッグスキンです。マットな質感、ソフトな肌触り、水彩絵の具で染められたような自然な色調にこだわりつくられました。革のキズや色ムラは天然素材の証。コーディングなどで隠すこともせず、スの風合いを大切に仕上げています。素材自体が軽量であること、表層の密度が高いため表面が摩擦に強く、裏面が毛羽立ちにくいこともこの革の特徴です。本来ピッグスキンは、その特徴が生かされハイブランドのバッグやシューズの裏素材として広く使われている素材でした。RENは、そのピッグスキンに注目し、裏材としてではなく、商品の表面に使える独特な雰囲気のオリジナルピッグスキンを手間と時間をかけて丁寧に仕上げたのです。

★楽天でRENのバッグを探す