カテゴリー
「ファッション」の、選び方。 コーディネート バッグ ワンピース

身長158cm×バレンシアガコーデ

こんにちは、広報ですー。
今日はバレンシアガのバッグでコーディネートの紹介です。かなりカジュアル。
”バザールショッパー”というまるでショップ袋な(表現あってるのか)遊び心のあるバッグだよ。

バザールショッパー

夏らしいコーディネートにスタイリングしてもらいましたー。
夏の足元シルバーはすずしげでよいね。バザールショッパーがカラフルなので、全体的に淡いコーデが相性◎。
サンダルもさりげなく厚底で身長158cmも背が高見えです。ウェッジソールはきやすし。

切りっぱなしのデニムワンピースもかわいい。タイトめなので子供っぽくなりにくい。ふんわりしたブラウスと合わせることでとことんフェミニンに♡

女ともだちに見せたいコーデに仕上げていただきました。

カテゴリー
「ファッション」の、選び方。 コーディネート バッグ

身長158cm×FENDIのバッグコーデ

FENDIって結構年齢層高めにかんじるでしょ。
最近は若い人にも人気のデザインがいっぱいなんですって。

FENDIのピーカブーのコーディネート

お花をあしらったデザインのピーカブー。ピーカブーはカラー展開もたくさんあるので、個性を出しやすいバッグだね。
中でもこのデザインはかなりレアみたい。近くでみると派手に感じるけど、こうして遠目でみると全然自然だね。

若干夜のにおいがしちゃうのはふつうに年齢のせいかしらね。

カテゴリー
「ファッション」の、選び方。 コーディネート バッグ

身長158cm×トーテムバッグのコーデ

ピンヒールを履くと、背筋がしゃんとします。
とりあえずまた顔がぱんぱん…

GUCCIの”トーテム”ショルダーバッグ

今回のモチーフはちょうちょだけど、ハートのデザインもあるんですねぇ。
コンパクトだけどまちもちゃんとあってしっかり入る。
ショルダー部分はキャンバス生地っていうのがカジュアルさもあっていいよね。
シンプルな縦長シルエットでコーディネートしてもらったよ。

とりあえず顔がぱんぱんなのなんとかしなきゃ…。

カテゴリー
「お出かけ」「旅行」の、選び方。 デート デートがマンネリしたら 北海道 旅行

北海道旅行3泊4日「十勝温泉 カミホロ荘」

富良野でカレーを食べたあとは、温泉につかってからホテルにチェックインすることになりました。
富良野から十勝温泉周辺は150km。車で約2時間40分とそこそこ距離はありますが、行ってみてとっても気に入りました。

十勝岳温泉の、選び方。

十勝岳温泉は山奥にある温泉街。知る人ぞ知る、という感じで周りもとても静か。
行ったのは、「カミホロ荘」という民宿のような宿泊施設。日帰り温泉は大人600円。朝7時~夜は9時まで。朝とかきもちよさそうー。

なんといっても一望できる開放感がステキ

山の上なので露天風呂は絶景。朝日、夕日、夜景、いろんな景色が楽しめます。わたしが行ったときは夕方くらいでしたが、雨が降ってたので残念。でもお湯がとっても気持ちよくて、ぼーっと20分くらいは入ってました。頭からっぽ。リラックスしてるな~と脳からなんか出てくるよね。

温泉から出たあとは

休憩所でのんびり昼寝して、富良野プリンスホテルまでまた2時間半かけて戻ります。行って帰ってで結構時間はかかるけど、観光地を転々とするより、のびのびゆっくり移動しながら、あんまり人がいないところで癒やされる方が性に合ってるみたいです。

カテゴリー
「ファッション」の、選び方。 コーディネート バッグ ワンピース

身長158cm×GUCCIのバッグコーデ

今日は、GUCCIの”Tian”というバッグを使ったコーディネートのご紹介。
眉毛がない…

GUCCIのTianは人とかぶらなそうね。自分ひとりだったら選ばなかっただろうけど、やっぱりスタイリストしてもらうと自然に持ててしまうのが不思議。
こんな真っ赤なワンピースだってノリノリで着ちゃいます。

GUCCIのTianのバッグでコーディネート

足元ベージュでヒールだと、とっても脚長&背が高く見える。身長158cmはこういう小技が効きます。
Tianのバッグのえんじっぽい赤のラインと、赤のワンピースが絶妙。バッグも派手なのに、真っ赤なワンピースを着ると不思議と落ち着いて見える。
ベースがGUCCIのナチュラルカラーなので大人っぽいですよね。

ひととかぶらない感じが◎。

カテゴリー
「お出かけ」「旅行」の、選び方。 「ファッション」の、選び方。 アウトドア 北海道

北海道旅行3泊4日「釧路 和商市場」

最終日は、釧路空港に近い「和商市場」で海鮮をたのしみます。レンタカーのガソリン、おみやげも忘れずに。空港で食べたラーメンがなにげにおいしかった。

4日目

  • 9時:ホテルチェックアウト
  • 9時半:釧路「和商市場」へ
  • 16時:空港でラーメン
  • 釧路グルメ 海鮮丼・お寿司
    釧路グルメ 海鮮丼・お寿司

    釧路グルメ 海鮮丼・お寿司
    釧路グルメ 海鮮丼・お寿司

    少食さんにもおすすめの”勝手丼”

    釧路 和商市場の勝手丼
    釧路 和商市場の勝手丼

    やっぱり年取るとおいしいものちょっとあればよくなるよね。ということで勝手丼は自分の好きなものを好きな量で楽しめるある意味大人の海鮮丼。

    北海道旅行の締めはみそらーめん

    「和食・拉麺 北斗」で最後の晩餐。

    カテゴリー
    「ファッション」の、選び方。 コーディネート バッグ ワンピース 働く女子の選び方。

    身長158cm×ミュウレディバッグのコーデ

    昨日に引き続き、ミュウミュウのバッグでのコーディネートです。
    動画はまた後日ご紹介するとして。
    結構お気に入りの1枚です(笑)

    ミュウミュウの、「ミュウレディ」っていうシリーズらしいです。
    シンプルなブラックに、とってもインパクトのあるバックル。でも黒だから派手でも持ちやすそうね。チェーンショルダーがまた華奢でかわゆー。
    ストンと落ちるワンピースと、白のフリル袖が心くすぐられますね。

    動画も紹介しておく(笑)

    このときはクロエのコーディネート。カジュアルに持てるけどジャケットと合わせてオフィスカジュアル感も出せて楽しかったです。
    左の白のワンピースもめちゃくちゃかわいかったです♡

    カテゴリー
    「お出かけ」「旅行」の、選び方。 デート 北海道 旅行

    北海道旅行3泊4日「摩周湖・屈斜路湖」湖の旅

    3日目は富良野からひたすら摩周湖方面へ移動の旅でした。
    彼と一緒にキャンプに興味が出てきた今日このごろ。湖の水辺でキャンプしてるリッチな家族に憧れます。

    北海道摩周湖・屈斜路湖 旅の選び方。

    3日目はしっかり晴れたので午前中は、昨日行けなかったファーム富田と美瑛の青い池へ。朝イチから行動すると、混雑するちょっと前に楽しめるので、旅行のスタートは9時前現地がおすすめ。

    3日目

    • 9時:ファーム富田でラベンダーをたのしむ。
    • 11時半:美瑛の青い池でインスタ映えを狙う。
    • 16時:摩周湖方面へひたすら移動。軽自動車きつい
    • 17時:山花温泉リフレで温泉
    • 18時:地図にも乗ってないはなこやでごはん。
    • 20時:屈斜路プリンスホテルチェックイン

    ファーム富田

    北海道旅行 富良野のファーム富田
    北海道旅行 富良野のファーム富田

    富良野 ファーム富田
    富良野 ファーム富田

    美瑛の青い池

    美瑛の青い池
    美瑛の青い池

    山花温泉リフレ

    日帰り入浴できる温泉。大人620円と温泉ではリーズナブル。健康ランド的な施設で土日利用だと、日帰り入浴でも2,000円くらいかかるところもあるので、いかにも地元の人が通いそうな銭湯に近い温泉がおすすめ。そういうところは割と検索してもサイト自体は微妙だったりする(失礼)。あと山奥にあることが多いです。

    途中で出会ったひまわり畑

    北海道旅行 ひまわり畑
    北海道旅行 ひまわり畑

    屈斜路プリンスホテル

    北海道旅行 コーディネート

    8月北海道旅行コーデネート
    8月北海道旅行コーデネート

    カテゴリー
    「ファッション」の、選び方。 コーディネート バッグ ワンピース

    身長158cm×ミュウミュウバッグのコーデ

    仕事で最近動画に出るようになりました。

    ブランドはもともとあまり興味なかったですが、
    動画にでて、ブランドのことを話すようになってから、かなり愛着がわくようになってしまいました。
    そのブランドから出てるシリーズやライン、手に取るとどれもほんとにかわいくて…。
    到底定価で買える代物ではありませんが、それでも今まではブランドなんてとんでもない、というハードルはだいぶ下がりましたね。

    miumiuのバッグで
    158cmがコーディネート

    いつもスタッフの子がスタイリングしてくれます。
    今回はmiumiu(ミュウミュウ)のデニムのギャザーバッグを使ったコーディネートです。
    オレンジのワンピースなんて着たことなかったので新鮮。
    でも夏にピッタリだね。
    ベージュのTシャツってこう合わせるんだーと勉強になりました。

    カテゴリー
    コラム 恋愛コラム。

    ブログが7年目を迎えました

    27歳のときからはじめたブログも、いつの間にか7年目を迎えていました。
    更新も不定期になってしまいましたが、
    それでも、自分にとっての節目節目に、原点に帰るように、
    このブログに帰ってきては更新するのが習慣になっていました。
    また、この節目に今の近況と心境を。

    33歳、結婚しました。

    令和元年、33歳を迎えた誕生日に入籍しました。

    ここのブログでは一度も出てきていない(笑)人なんですが、
    実はいちばん付き合いが長かった。

    最初は結婚式を海外で挙げたいなとか、
    指輪をどこのブランドにしようかなとか、
    結婚する前の方が盛り上がっていたんですが、
    入籍当日はとってもあっさりでした。

    結婚に対する期待から現実へ

    入籍前に、SNSで幸せそうなカップルや夫婦を見て、
    うらやんでいた時期がありました。
    なぜそんなにいつまでも仲良くいられるのかと。
    わたしたちも別に仲が悪いわけじゃないけど、写真なんてほとんど撮らないし、
    そもそも、一緒にいてもあんまりしゃべらない。
    趣味が特別合うわけでもないし、
    友達同士のようにくだらない話もあんまりしません。

    なんで一緒にいるんだろ?
    なんで結婚するんだっけ?

    迷ってたわけではないんだけど、楽しい結婚生活は描けなかった。
    だけど、この人とでなかったら別に結婚なんてどっちでもよかったのもほんと。

    旦那なんて面白くないときづいた

    過去に3年以上付き合いが続いたことがありません。
    それはたぶん、嫌なところが見えてきたあたりで
    わたしから付き合いに見切りをつけてきたからだと思います。

    今の彼とはちょうどこのブログがはじまったくらいからの知り合いです。
    出会って間もない頃は、確かにSNSのカップルのように会うたびいつも楽しかった。いつまでも仲いい夫婦にあこがれていました。
    でも案の定、3年、5年、7年と経つと、そりゃ会わなくても連絡なくても平気になるし、
    イライラすることの方が多くなるし、しゃべらなくても平気になる。
    結婚生活とは、みたいな書籍まで読み漁りました(笑)
    そんなとき、結婚して5年経つ友達に聞いたら、
    「そんなもんだよ。旦那なんてちっとも面白くない」
    というのを聞いて、不思議と肩の力が抜けました。
    長く一緒にいたら新鮮さがなくなるのは当然のこと。
    あきらめがついた途端、このままでいっか、と無理に楽しもうとするのをやめました。

    あきらめて、
    言いたいことを言ってみた。

    正直、本当に入籍直前まで、
    一緒にいてイライラしてしまうことがつづいたんですが、
    「一生一緒にいること」をあきらめました笑。
    もう一生一緒にいなきゃいけないんだから、ちゃんと嫌なことも言ってみようかな、みたいな。

    「ありがとうってちゃんって言ってほしい」
    「どうせ○○でしょって決めつけないでほしい」
    「一緒に歩いてるときにおいてかないでほしい」

    と、少しずつ思っていることを伝えると、
    「ごめんね」と返ってきて、直そうと努力してくれるのが伝わりました。
    新鮮さやドキドキではなくて、伝えること、受け入れることが大切なんだと気づきました。同時に、受け入れてもらえることに感謝せねばと、思いました。

    入籍

    そんなこんなで入籍の日を迎えました。
    今ちょうど、指輪を選んでいるところです。
    一緒にも住んでいないので、まだあまり実感がわかず。
    当分は会社も続けるつもりではありますが、
    自然と働き方に選択肢を見出すようになりました。
    知らぬ間に、パートナーがいるという安心が大きくなったみたい。

    やっぱり自分を発信するのは好きだし、
    このブログは自分の財産。

    またこのブログを通して働き方を見つけられたらいいな。
    自分の選び方が誰かの選び方の役に立ちますように。

    Ami