カテゴリー
「美容」「健康」の、選び方。 スキンケア ボディケア 保湿 化粧水

冬は乳液代わりにバイオイルでオイルケア♡

乳液って乾くの早くないですか??
むしろ乳液の上から化粧下地・リキッドファンデと保湿を頑張っても、
お昼くらいにはかぴかぴ…。いや出勤時にはすでに乾燥が気になる。
今は乳液の代わりにオイルをいろいろ試すようになりました。

少量でのびのび♡バイオイルでニキビ跡もケア!


試供品をもらって試したバイオイルが今のお気に入り。

バイオイルのスキンケア
バイオイルにはビタミンA、E、そして独自成分であるピュアセリンオイルが配合(略)肌角質層の深層部までスッと浸透(略)

バイオイルのスキンケア効果により
・完治した傷跡を柔軟にきれいに見せます。
・完治したニキビ跡を柔軟にきれいに見せます。
・乾燥による小じわを目立たなくします。
・外気やエアコンなどによる空気の乾燥、入浴などで失われてしまう油分を補います。

ということでアンチエイジングのスキンケアにピッタリだなと~。
個人差はあると思いますが、わたしは使い始めてから、ニキビ跡を触らなくなった(笑)今まで、ニキビ跡ってなんかかゆいな~とか乾燥する場所って大体同じだからいじったり引っ搔いたりしちゃってたんですよね。バイオイルをニキビ跡に使い始めてから、保湿効果もあってか、あまり気にならなくなったんです。

バイオイルの使い方

基本はお風呂上り

スキンケアの最後にぺたぺたしてます。オイルなので少量でもしっかり伸びてくれるます。あとは体(特に背中)のニキビ跡にもひと塗り

日中気になる乾燥にも

乾燥するとくしゃみが止まらないので、よく鼻をかんでしまいます。鼻のカサカサが気になるときにもこまめに使用しています。(いいのかわからんけど化粧したうえから)

試供品で使ったときから香りも気に入りました。ラベンダーオイル・ローズマリーオイル・カモミールオイルが配合されているので、ハーブの香りがリラックスできます♪

@cosmeでも「ボディマッサージ部門」で1位になったことがあるみたい。60mlしかないから、毎日ボディマッサージしてるとあっという間になくなっちゃいそうだけど、大きいタイプもあるので、それならボディマッサージにも確かに使えそう!
今のところ乳液代わりとニキビ跡ケア&乾燥対策とこれ1つで3役くらい使ってます♡60mlは持ち歩きもしやすいので、まずはこちらをおすすめします。

カテゴリー
「美容」「健康」の、選び方。 コスメ ファンデ 保湿

クリニークの下地

試せば試すほどハマってゆくクリニーク(CLINIQUE)♡
次は新しく化粧下地を買ってしまいました!

着け心地なめらか♡イーブンベターシティブロックポリュテクション40 30ml


クリニーク(CLINIQUE)の公式ショップでのカテゴリは「サンケア」。
”薬用美白UVベース”なのです。(写真真ん中の白いチューブ)
SPF40/PA+++でしっかり紫外線をカットしてくれる上に美白を意識。エイジングケアが気になるわたしにピッタリでした。

使い心地はホイップのようななめらかなクリームベースですばやく肌の色に馴染んでいくのがお気に入り。
以前使っていたCCクリームと比較するとクリームも着け心地も軽い感じ。
↓左:今回買った化粧下地  右:CCクリーム
この上にリキッドのファンデ(ビヨンド パーフェクティングファンデーション)を乗せるので、下地は軽めのものでOKかなと。
↓右:リキッドファンデーション

このリキッドファンデとの相性もよさそうで、むらなくしっかり塗れた感じ♪

百貨店で試しながら選んだときに、
「今使っているファンデをもっと効果的に見せる下地がほしい」という風にお姉さんに相談して、こちらを勧められました。

やっぱり同じラインの化粧品を使っていると悩みや要望を相談しやすいね。

下地(イーブンベターシティブロックポリュテクション40)

リキッド(ビヨンド パーフェクティングファンデーション)

冬は顔がバリバリになるくらい乾燥肌なので、フェイスパウダーや粉はつけてません。
ちなみにリキッドはブラシで塗るようになったよ。これも百貨店のお姉さんに教えてもらった。
手でこすってつけるよりも肌にいいらしい上、きめ細かく塗りやすいみたい。見た目もうるっとつやっと仕上がる感じです。

気づけばクリニーク(CLINIQUE)愛用歴が3年になってラインナップもどんどん増えてきました♡
これからもライン使い続けます!

▼本日紹介した化粧下地はこちら

▼リキッドファンデーションはこちら

カテゴリー
「ファッション」の、選び方。 コーディネート

年末年始コーディネートメモ

2016年12月はバタバタしてコーディネートのアップがなかなかできなかったので、メモとして一気にアップしておこうと思います。

コーディネート in クリスマスマーケット

2016年12月18日。クリスマスマーケットに行ったときのコーディネートです。
年末年始コーディネート
黒×グレーで統一しました。ダッフルコートとショートブーツはグレーで、ニット・スカートバッグは黒です。思いのほかカラーのバランスがよかった◎

コーディネート in クリスマスホームパーティ

12月24日。
年末年始コーディネート
今年のクリスマスは本気のホームパーティをしました。「リンネル2017年2月号」の付録「エリオポール」のファーバッグはこの年末年始めっちゃ使ってます。容量も持ち手の感じもショルダーもすごく気に入りました。ちょうどファーバッグ買おうと思ってたけど、そんなに長くは使わないかなーと思ってたので付録でこんなにいいのが手に入ってよかったです♡

忘年会コーディネート

12月29日。
年末年始コーディネート
会社の忘年会コーディネートです。ひさしぶりに赤いパンプスをオリエンタルトラフィックで購入したので、何かのイベントで絶対履いていきたいと思っていました。靴下はネイビーで、靴下屋の3足1,000円のなんですが、実は足首のところに飾りがあってとってもかわいいのです。パンツに合わせる靴下×パンプスってあんまり好きじゃなかったけど、この組み合わせは気に入りました♡

帰省モードなコーディネート

12月31日。
年末年始コーディネート
年末年越しは兄夫婦のおうちで過ごしました。去年生まれたばかりの赤ちゃんがいて、それはもうみんなメロンメロン。すっぴんにメガネでした。しかし今年の年末年始は天気もよくて気温も気持ちいいね。少し暑いくらいでした。

年始のお正月コーディネートは撮り忘れました。

カテゴリー
「ライフスタイル」の、選び方。 でき女子 オフィスグッズ 働く女子の選び方。 楽天 生活雑貨 通販

2017年の手帳の選び方。

仕事がはじまってしまったわー。

というのはさておき、
わたしはひとつの手帳を使い続けられません。
すぐに飽きてしまいます。
だけど紙に書くという行為は大好きです。
年末から雑貨屋さんには大きな手帳コーナーが設けられ、あれもいいな、これなら続くかな、持ってるとかっこよさそう、あの人使ってたなとかいろいろ迷っては衝動買いに走りそうになるんですが、私は今年からこの手帳に決めました。

2017年の手帳

フリーのノート+カレンダーシールです。
2017年の手帳
ノートは「STALOGY」の”エディターズシリーズ 365デイズノート A5”です。
STALOGY/スタロジー 365デイズノート A5
カレンダーシールは「CUSTOM DIARY STICKERS」シリーズの2017年/A6サイズ/1~12月/月曜始まり
2017年の手帳用カレンダーシール

AMIの手帳の選び方。

わたしはアイディアをすぐに紙に書きたがります。自由に際限なく書きたがるので、手帳のような「1月はここからここまで」みたいに決められていると、この決められたスペースをどう配分して1月分として使えばよいかわからなくなってしまうのです。
書きたいことがたくさん増えたら2月に食い込んだり、巻末のフリースペースみたいなところに書いたりしてちぐはぐになったり。
でもスケジュールと仕事のアイディア一緒に照らし合わせながら確認したいし。
あと自由に書きたいので横線はいりません。でも真っ白な余白はどこか不安定です。方眼がいちばん好きです。

ということで、自分で翌月のページを決められる方が合っているんだなと。
さらにいうと、このカレンダーシールはSTALOGYのものも持っていて、これは去年の下半期くらいから使い始めました。

同じ月でも仕事の案件やプライベートとわけて作っていたので、9月が3枚、10月が2枚、12月は4枚、みたいな使い方をしていました。自分のタイミングで翌月分のシールを好きなページからスタートさせられるので、気兼ねなく使うことができます。

ということで、わたしの今年の手帳はまだ1月分しかありません。
2017年の手帳の選び方

手帳の材料

●STALOGY/スタロジー 365デイズノート A5

●STALOGY/スタロジー 貼ってはがせるカレンダーシール S

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

STALOGY 貼ってはがせるカレンダーシール S S2400
価格:540円(税込、送料別) (2017/1/3時点)

●CUSTOM DIARY STICKERS/A6サイズ・1月始まり

カテゴリー
「ライフスタイル」の、選び方。 コラム

2017年

新年あけましておめでとうございます。
いきなり新年一発目の投稿が眉ティントでしたが…

改めて今年1年の目標とスタートダッシュを。

2017年

新しいサービスを始める。

これは仕事の目標です。
きっと今年は昨年以上に忙しくなるし、嫌な仕事も増えるし笑、結果も求められると思うんですが、その中で自分がやりたいことを達成させたいなと思います。

たくさん本を読む。

2017年の目標
クリスマスプレゼントにkindleを頂きました!軽いのでどこにでも持っていけて、スマホとかタブレットで読むより全然肩がこらない。もう本を読めない言い訳ができないので、今年はkindleでたくさん本を読もうと思います。(漫画含む。)

大切な人:自分=6:4

プライベートな目標です。
2016年までの自分は、たぶん大切な人:自分=2:8でした。圧倒的に自分本位で考えてきたと思います。それはお金の使い方然り、時間の使い方然り。去年はお兄ちゃんに子供も生まれて大切な人が増えました。あ、この人は、自分にとって大切な人だったって後から気づくこともありました。
今年はそんな人たちに恩返しやあなたが大切だと伝えることができる年にしたいなと。

でもたぶん、そんなに人に施すだけの善意100%な人間でもないので、しっかり自分のことも大切にしてわがままに生きることもちゃんとしようと。
なので半分弱は自分の成長のために生きようと思います。

2017年のスタートダッシュ

元旦からの3日間、本当に暖かくて気持ちのいい天気が続きますねー。

大吉を引いた

今年は逗子方面、森戸神社に行きました。ちなみに行列に並ぶのがおっくうすぎてまだお参りをしていません。でも幸先よさそうです。

スマホケースを変えた

去年から狙っていたスマホケースを新しく買いました。身近なものを新しくして心機一転。また届いたらアップします。

手帳を新調した

2017年のスタートダッシュ
手帳は自分で作る派、になりました。自由なノートに自由にカレンダーシールを貼れるので、「1月はここまでしか使えない」という圧迫感がないのですごく使いやすいです。

2017年も”選択”とともに

今年いちばん最初に聞いた曲は朝ラジオから流れてきたドリカムの「うれしいたのしい大好き」でした。

いいことしか起こらなそうと思わせてくれて大吉を引いた気分でした。(引いたんだけどさ
今年もラジオとともに朝を迎えようっと。

2017年もたくさんの選択とともに自分を築いていきます。
「の、選び方。」を今年もゆるく長くお付き合いどうぞよろしくお願いします。

2017.1.3. AMI

カテゴリー
でき女子 コスメ 働く女子の選び方。 童顔さんの選び方

剛毛眉にフジコ眉ティント

最初インスタグラムかなんかで聞いたとき、単語の響きにツッコミどころありすぎてびびった。

たぶん巷の若い子たちにはもう浸透し始めた頃だったから波に遅れてもはや聞きづらい。

ティントってなんだティントって…

フジコって誰だ…

商品名にもインパクトあるとSNS映えするとかいう効果もあるんですかね。

どうやら韓国がブームの火付け役らしく、染めるという意味がある新しいコスメのようで。

で、使ってみたんですが、結論言ってしまうと、眉毛が硬くてしっかり生えてる人には不向きな気がした。

柔らかくてうすーい眉毛にはよく染まりそう。

私は3日放置すると剛田猛男並みの立派な黒い眉毛にになるので、ティントするときは抜いたり剃ったり間引いたりしてから使いました。

そうするとわりとふんわりナチュラルに染まります。肌にはみ出しても洗顔で落とせました。


どっちかというと眉毛は長さがほしいというのが悩みだったのでやっぱり描く方がいいのかなーと思ったけど、とりあえずちゃんと染まりました♡

  1. お風呂に入る前に眉毛をととのえる
  2. お風呂上がりのスキンケア
  3. 寝る20分前にティントオン
  4. 10分くらいは乾くのを待つ
  5. 布団に入って仰向けで就寝
  6. 翌朝ペリペリ剥がす

という感じでした。

大体2,3日もつくらいかな。その頃にはまた眉毛も生えてくるのでこの流れをループ。

とはいうものの、メイクのときに少しペンシルでも描いてます笑 格段に朝のメイクは楽になったけどね。

でもこれだったら剛毛眉をもう少し丁寧にお手入れでしてペンシルで今までどおりでもよいかなぁ。という感じでした。

フジコ眉ティント
  • 楽天での購入はこちら
  • Amazonでの購入はこちら