離乳食はベビーフード頼みだっていい!

(左)和光堂ベビーフード
国産コシヒカリの米がゆ
5g粉末×10本
(右)裏ごしほうれんそう
国産ほうれんそう使用
食塩・砂糖不使用
3個入り

国産コシヒカリの米がゆを購入する↓↓

裏ごしほうれんそうを購入する↓↓

離乳食(プレ)デビューは
和光堂ベビーフードにしたよ。ちょうど生後5ヶ月からスタート。

最初は離乳食の量も少ないし、よく見かける小分け冷凍保存も続く気がしないので(笑)前日のご飯の残りで手作りできるときはするし、ごはんがない時はベビーフードを使おう!と思ってるよ。

米がゆの作り方

粉末を容器に入れて
お湯大さじ2杯で溶かすよ
ラップをして蒸らす&冷ますで出来上がり!

国産コシヒカリの米がゆを購入する↓↓

裏ごしろうれんそうの使い方

1回分は1個使用。消費期限も近いので注意!

裏ごしほうれんそうを購入する↓↓

どっちも
5ヶ月頃から幼児期まで使えるよ。

お湯で溶かすだけで
ちゃんと素材の匂い、味がする…
まだベビーは米がゆを半匙唇に触れただけだけどね。

ラクすぎて自分で作れるか心配…(笑)

ベビーフードって頼りすぎると罪悪感や栄養面の不安があったりもするよね〜。でも手作りにこだわりすぎるとできなかった時にストレスを感じそうかなと。先輩ママにも聞きながら、あまり気にせずベビーフードを積極的に使おうと思ってるよ!

あまりストイックになりすぎずにがんばりましょ。

この記事を書いた人

ami
amiファッション・旅行・通販が好きです。
結婚・離婚・再婚を経て、現在ひとり息子のママです。自分の記録のためのブログですが、同年代のライフスタイルの「選び方」のヒントになるようなレビューサイトを心がけています。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA