ママ美容〜紫外線が気になり出したらエリクシールの美白タイプ〜

育児も一通りのルーチンができ、産後のボロボロの肌や体を立て直すため、スキンケアの見直しをしました。昨年の冬からずっとエリクシールをライン使いしています。

紫外線が気になり出したらクリア

なかなかデパコスをゆっくり吟味する時間がないので、35歳のスキンケアの選び方はこうなりました。

  • 薬局で買える
  • CMのイメージキャラクターの年齢が近い
  • 広告やPRが少ない方が望ましい
  • シミが気になるので美白タイプ

「保湿」は大前提なんですが、気づけばここを基準に薬局を何度もうろうろしていましたね(笑)

エリクシール

ホワイトを選んだのは、紫外線が気になり出したことが大きいですが、薬局の人に、

「化粧水は、半年くらいで使うものを変えるといいですよ」と教えてくれたことがきっかけでした。冬は保湿メイン、春頃からは美白タイプ。なるほど、信頼してるラインの中で変える分にはあまり何も考えずに買える。

今回は、

  • エリクシールホワイトクリアローションTⅡ(化粧水の詰め替え用)
  • エリクシールホワイトクリアエマルジョンT Ⅱ(乳液の詰め替え用)
  • エリクシールホワイトスリーピングクリアパック C(パック)

を買いました。ちなみに前回のラインナップはこちら

エリクシールホワイトをレビュー

・使い心地

エリクシールはほんとにテクスチャーが素敵。トロトロでつけ心地が気持ちいいんですよね。ほんとにリラックスできる。今まで、効果ばかりを狙って選んでいたけど、つけた瞬間の心地よさも毎日のテンションにすごく重要だと気づきました。

前回は、乾燥する時期ということもあり、「とてもしっとり」を選んだんですが、今回は「しっとり」にしてみました。「前者よりしっとりは落ちるのか」という点についてはNO。きちんと保湿が続きます。

ただ、「とてもしっとり」は重たいくらいにしっとりするんですよね。少しベタつくくらいしっかり。でも使ってる時はあまり気になりませんでした。今「しっとり」を使うようになって、「あれ?保湿はされてるけど軽いなぁ」とちょっと物足りなさを感じてしまってるのはあります。

「さっぱり」はこの年齢になると怖くて試せないんですが(笑)この2つは好みの問題かなーと思います。

・美白の実感は?

「シミやシワをゼロにしよう!」というのは美容外科でもしない限り難しいと思っているので、「ツヤ」や「ハリ」「潤い」でシミが気にならなくなれば買って大正解!と思うようにしています。

エリクシールはこの3つを満たしてくれるのでライン使いを決めました。

どうしても寝起きの肌って乾燥とか小ジワとか目立つじゃないですか。あれをリセットして顔にツヤを取り戻してくれる気がします。

美容液の比較

(左)シュペリエル デザインタイム 40ml
(右)スリーピングクリアパック C 105g
スパチュラでさくらんぼくらいの大きさを手に取ります。

美容液もプッシュタイプのシュペリエル デザインタイムからスリーピングクリアパックに新しくしてみました。前回は朝晩使用、今は夜だけ使用しています。美容液からパックに変えたのは、

  • こっちの方が安かった
  • 容量もたっぷり

が一番大きな理由です(笑)

結果、クリアパックもものすごく良かったです。みずみずしくて少量でのびもいいし、パックしてるように肌が守られて保湿できる気分。中に細かな粒子があるんですが、体温でスッと溶けていきます。美容成分がしっかり馴染んでいる感じ。

CMのイメージキャラクターが同年代&PRが少ない

CMのイメージキャラクターが長澤まさみさんと石田ゆり子さんなんですよね。同年代と少し上の目指すべき美肌。使うきっかけになったのはこのお二人が大きいです。

一方で、あまりSNSのPR広告が多い商品は好きではありません。商品自体がいいのはわかるんですが、それでもお金をもらってやってる以上、悪いことは書かないだろうと思ってしまい。古いですね(笑)(と言いつつPRに釣られて買ったものも全然あります)スキンケアは自分に合ったものを選ぶのに時間がかかるだろうとは思っていたので、PRに頼らず自分の軸で選ぼうと決めました。

次回買うなら・・・

しばらくはエリクシールのライン使いを続けていくので変える予定はありませんが、「しっとり」を「とてもしっとり」にするかは今の所検討中です!ご参考になれば嬉しいです♡

この記事を書いた人

ami
amiファッション・旅行・通販が好きです。
結婚・離婚・再婚を経て、現在ひとり息子のママです。自分の記録のためのブログですが、同年代のライフスタイルの「選び方」のヒントになるようなレビューサイトを心がけています。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA