WHOMEE(フーミー)コントロールカラーベースブルーを使ってみたよ

WHOMEE(フーミー)のコントロールカラーベース(化粧下地)
WHOMEE(フーミー)のコントロールカラーベース(化粧下地)

WHOMEE(フーミー)のコントロールカラーベース(化粧下地)も買いました。

WHOMEE(フーミー)のコントロールカラーベース(化粧下地)
WHOMEE(フーミー)のコントロールカラーベース(化粧下地)

全4色は自分の悩みに合わせるのが◎

化粧下地は自分の肌色や悩みに合わせて選ぶのがいいと思うな~。

  • イエロー…しっかりした肌
  • ピンク…ふっくら柔らかい肌
  • ブルー…白人のような透き通る肌
  • ラベンダー…ブルー+ピンクのいいとこどり
  • 私は年々くすみが気になるのでブルーにしたよ~。

    のびがよく、軽い着け心地

    いつも使ってるクリニークの化粧下地と比べると、ベースとしてはライトな着け心地。乳液みたいな感じで伸びもよき。ブルーは「透明感」が出る感じで、肌が明るく、白く感じます。

    イガリシノブプロデュース”WHOMEE”(フーミー)コントロールベースカラー(化粧下地)ブルー
    イガリシノブプロデュース”WHOMEE”(フーミー)コントロールベースカラー(化粧下地)ブルー
    イガリシノブプロデュース”WHOMEE”(フーミー)コントロールベースカラー(化粧下地)ブルー
    イガリシノブプロデュース”WHOMEE”(フーミー)コントロールベースカラー(化粧下地)ブルー
    個人的にはクリニークは1日メイク直ししなくて済むようにしっかりメイクするとき。フーミーの化粧下地は着け心地も軽くて日常使い、みたいなイメージでした。1,800円(税抜き)でめっちゃぷちぷらなのも使いやすい。

    UVパクトでしっかりベース

    さらにフーミーの”クッションUVパクト”を重ねればUV対策&ベースはかんぺき。

    イガリシノブプロデュース”WHOMEE”(フーミー)クッションUVパクト
    イガリシノブプロデュース”WHOMEE”(フーミー)クッションUVパクト
    もちろん、化粧下地の上に直接リキッドファンデだってOK。私は
    【フーミーの化粧下地(ブルー)+クリニークのリキッドファンデ】がいつもの仕事メイクです。
    休日やオフのときは【フーミーの化粧下地(ブルー)+クッションUVパクト】ですっぴん風メイクで使い分けてます♡

    【WHOMEE(フーミー)】の購入はこちら
  • コントロールカラーベース (ブルー)はこちら
  • クッションUVパクト_SPF50+ PA++++_12gはこちら
  • この記事を書いた人

    ami
    amiファッション・旅行・通販が好きです。
    結婚は遠くても、仕事にプライベートに充実の30代満喫中。趣味は、土日のランニング、食・旅行・高層マンション・猫。自分の記録のためのブログですが、同年代のライフスタイルの「選び方」のヒントになるようなレビューサイトになったらいいな。
    About ami 625 Articles
    結婚は遠くても、仕事にプライベートに充実の30代満喫中。趣味は、土日のランニング、食・旅行・高層マンション・猫。自分の記録のためのブログですが、同年代のライフスタイルの「選び方」のヒントになるようなレビューサイトになったらいいな。

    Be the first to comment

    Leave a Reply

    Your email address will not be published.


    *