星野リゾート 軽井沢 トンボの湯

1泊2日の軽井沢プランをレポート! その8.2種類の星のや温泉をご紹介

星のや軽井沢には2つの温泉があります。1つは「トンボの湯」で、これは星のや軽井沢の宿泊者でなくても日帰り温泉としていくことができる大浴場。もうひとつは「メディテイションバス」。こちらは星のや宿泊者限定で、星野リゾート敷地内にあります。

避暑地の名湯♥「トンボの湯」で旅の疲れを癒して

星野リゾート 軽井沢 トンボの湯星のや軽井沢にお泊りすることになったら、まず行っておきたいのがこの星野温泉「トンボの湯」。なんと大正時代からある源泉かけ流しの温泉。
星野リゾート 軽井沢 トンボの湯内風呂は天井が高くてとても広々しています。
星野リゾート 軽井沢 トンボの湯露天風呂も新緑に囲まれ気持ちものびのび。
星野リゾート 軽井沢 トンボの湯わたしがトンボの湯に行ったのはチェックインした後夕方18時くらい。日帰りのお客さんも多くて結構混んでいたので、ゆっくり楽しみたいというひとは午前中がおすすめかも。お泊まりできるなら9:00~10:00の宿泊者限定の1番風呂がおすすめですよ。

トンボの湯の利用時間・アメニティなど

リラクゼーションを楽しむメディテイションバス

星野リゾート 軽井沢 トンボの湯こちらは星のや軽井沢の宿敷地内にある内風呂で、「瞑想入浴法」で入るとリラクゼーション効果もアップ。
星野リゾート 軽井沢 トンボの湯メディテイションバスには「光の部屋」「闇の部屋」があります。こっちは光の部屋。浴室はそこまで広くないものの、白い光に覆われ天井も高いので開放感があります。
星野リゾート 軽井沢 トンボの湯続いて通路を抜けると闇の部屋へたどりつきます。光の部屋からもれるかすかな光以外は真っ暗なのでゆっくり進んでいきます。目を閉じて何も考えないでリラックスして。日々の心身の疲れを癒します~。

星野リゾート 軽井沢 トンボの湯お風呂から上がった後は窓際のリクライニングシートでリラックスを。
星野リゾート 軽井沢 トンボの湯タオルや化粧水・ドライヤーなどはもちろん、バスローブやボディクリーム(星野リゾート限定!)もあるのでゆっくりくつろいで。わたしはチェックアウト前に入ったのであまりくつろげなかったの(´・ω・`)時間に余裕があるときにぜいたくなリラックスタイムを味わってね。
メディテイションバスのおすすめの時間帯、というかわたしのおすすめのタイミングは朝起きたときと夜の寝る前。宿泊者専用ということもあり、そこまで激混みすることもないと思うので、1~2時間ほど余裕のあるときに利用すると心身ともにリラックスできます◎

星野温泉メディテイションバス 利用時間・アメニティ情報
星野リゾートの予約はコチラ! [poll id=”3″]

この記事を書いた人

ami
amiファッション・旅行・通販が好きです。
みなさんのライフスタイルの「選び方」のヒントになるようなレビューサイトを目指して頑張ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です