軽井沢 アウトレット

1泊2日の軽井沢プランをレポート! その1.アウトレットでお買い物

軽井沢を楽しむのに欠かせないのがショッピング!なんと200店舗以上のお店が集まるアウトレットモール。軽井沢駅の南口から徒歩すぐ。駅近だから移動もとっても楽チン♪シップス、ラルフローレンなど人気ブランドはもちろん、信州のおみやげやおしゃれなカフェも入ってるので、友達同士でもデートでもファミリーでも楽しめること間違いなしです!

軽井沢でぜいたくなアウトレットショッピング!1日いても全然あきない♥

軽井沢 アウトレット6エリアからなる大型アウトレットモール「プリンスショッピングプラザ」。ウエスト、ニューウエスト、イースト、ニューイースト、ニューイーストガーデンモール、軽井沢味の街。まずは店内にある地図で行きたいお店をチェック。時間が限られてるときは特に計画的に回った方がいいよ♥
軽井沢 アウトレット 7月には新たなエリアもオープンします。その広さなんと26万㎡!1日回っても回りきれないくらいの広さなんです…!その分、買い忘れや引き返すのも大変!シャトルバスやコインロッカーをうまく活用したいところです。
軽井沢 アウトレットローリーズファーム、ユナイテッドアローズ、ビームス、シップス、などわたしの大好きなショップが勢ぞろい!靴下屋まで入っていたのは驚きです。彼はラルフローレンに喜んでました◎
軽井沢 アウトレット わたしはリゾートスタイルに着替えたくてジャーナルスタンダードでマキシ丈ワンピースを1着お買い上げ。その場で着替えました(笑)5,000円くらいだったと思います。
軽井沢 アウトレット アウトレットとはいえただのショッピングモールではない!軽井沢ならではの雄大な新緑の景色と大きな池、キッズランドとあらゆる人が楽しめるものがいっぱい。お買い物をしなくてものんびりお昼寝するだけでも気持ちよさそう。ほかのアウトレットよりかなりぜいたくな気分が味わえちゃいます!ただお昼前後は日差しも強いのでUV対策や帽子をお忘れなく★
軽井沢 アウトレット アディダスやナイキなどのスポーツブランドやポールスミスなどのメンズブランド、ラルフローレンやGAPなどファミリーでも楽しめるブランドやショップがずらり。歩きつかれたらスタバやミカドコーヒー喫茶店で休憩も。信州・軽井沢ならではのスイーツのおみやげやレストランもあるので、1日いてもあきずに楽しめます。

軽井沢アウトレット プリンスショッピングプラザ お役立ち情報

【シャトルバスの利用】
アウトレットモール内はかなりの広さなので移動も楽ではありません、土日祝日はニューウエストとイーストを結ぶ無料シャトルバスが運行しています。
【コインロッカー】
ニューウエスト、ニューイースト、ニューイーストガーデンモール、イーストと各エリアにコインロッカーを完備。サイズは特大(500円)大(300円)小(200円)があります!
【ペットもOK!】
広い芝生はペットの同伴も可能。ペットグッズやペットスパなども充実。
【キッズももちろん楽しめる!】
ベビーカーの貸し出や授乳質はもちろん、芝生にはキッズが遊べるアスレチックも。
【東京から直通高速バスも】
東京(池袋・練馬)~軽井沢間の直通バスが1日5往復運行!片道2,500円で約3時間。朝早く行って日帰りもOK!
アウトレットが大好きなわたしとしては、これまで行ったことある中でもいちばんぜいたくでお気に入りのアウトレットスポットになりました。まだまだ全部は見切れてないので、絶対リピートしたいと思います♪今度は芝生でお昼寝もしたいな~。

この記事を書いた人

ami
amiファッション・旅行・通販が好きです。
みなさんのライフスタイルの「選び方」のヒントになるようなレビューサイトを目指して頑張ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です