LeatherStation ハシモト産業 技術 注文

ハシモト産業さんの魅力。

軽井沢で行われた展示会イベント「Leather Station」におじゃましてきました。そこで紹介してくれたハシモト産業さんの「加工技術」を徹底レポートします♥

実は革卸しだけではないハシモト産業さん。加工技術がスゴイんです。

LeatherStation ハシモト産業 技術 注文 ハシモト産業さんの始まりは1本の革紐。革製品を作りたいという人のためにパーツや付属品の加工を手がけます。大手の企業に卸すだけではなく、個人でモノづくりをしたいという人にもオーダーしやすいのがハシモト産業さんの温かい企業理念。

スリッター加工

LeatherStation ハシモト産業 技術 注文 ハシモト産業さんの原点ともなる「革紐」に加工する技術。均一の太さで好きな太さにオーダーすることができます。
LeatherStation ハシモト産業 技術 注文 ステッチを入れたり編んだり、オシャレで可愛いデザインに仕上げることもできます!

パーツの割り加工

ハシモト産業さんレザー展示会「Leather Station」 パーツによる厚みを変える加工技術です。例えば財布を作るときに厚みのある革でそのままつくろうとするとそれだけで幅ができてしまいますが、こういった割り加工をすることで縫いやすく、自然な厚みに仕上げることができます。

ネームタグの作成

LeatherStation ハシモト産業 技術 注文 これはわたしいつか絶対オーダーすると決めましたよ(笑)
LeatherStation ハシモト産業 技術 注文 Illustratorで作ったファイルでオリジナルのタグを刻印してもらえます!
LeatherStation ハシモト産業 技術 注文 これらはすべてハシモト産業さんがオーダーを受けたタグなんです。

コバ処理加工

LeatherStation ハシモト産業 技術 注文 切り口の処理も好きな度合いに加工してもらえます。コバ処理専門の職人さんがいるんです!コバの処理によって完成度やそのデザインが全然違って見えます。

初めてハシモト産業さんにお会いしたときはわたしも革の問屋さんだと思っていました。展示会でハシモト産業さんのさらなる魅力に出会うことができて感無量です。わたしもハシモト産業さんにオーダーできるように早く作れるように頑張ります♥また素敵な夢ができました♪

この記事を書いた人

ami
amiファッション・旅行・通販が好きです。

みなさんのライフスタイルの「選び方」のヒントになるようなレビューサイトを目指して頑張ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です