うわさのデニムジャケット+アウターコーデ

前からやってみたかったコーディネートです。デニムジャケットの上にアウター。私の中でデニムジャケットは秋の定番アウターなので、さらにその上から何か羽織るって違和感しかないなと抵抗が強かったけど。

着てみると意外にカラー次第でまとまる!しっくりくるのはベージュ+デニム+黒のスキニーです。やっぱりどこかに黒があるとなんとなくまとまりがでます。デニムジャケットの前ボタンもすべて閉じることで、インナーの色を気にせず済みます。

ちなみに、インナーはユニクロのカーディガン。社内はこれで過ごしました。アウターの首元から差し色っぽくのぞいてますが、マフラーしちゃえば全部隠れるます。

本格的な冬のアウターの前に、このコーデは使えそうです♡

GRL(グレイル)のビスチェ

ビスチェが好きです。流行ってる割に着てる人をあまり見かけない気がするんだけど。

なんかコーディネートのハードルが高そうに見えますよね。ということでチャレンジしてみるべく、GRL(グレイル)で買ってみました。

シンプルコーデの脱マンネリにおすすめ

無地のニットにスキニーパンツというシンプルなスタイルが好きなんですが、毎日変わりばえしないコーディネートにマンネリ。でもシンプルな自分らしいスタイルを変えたいわけでもなく。

そんなときはビスチェやベルトでアクセントをつけるのが自分の脱マンネリ方法。この日のコーデも黒ニットにデニムのスキニーにビスチェをオン♡

上半身コンプレックスにもビスチェ

胸の大きさや上半身の体格にコンプレックスがあります。タイトなニットを着ると胸や肩が着膨れして見えちゃう。

そんな体格コンプレックスにもビスチェは大活躍。ウエストが締まってみえるだけではなく、視線がビスチェに集中するので着やせ効果に期待!

しかもあったかいの♡マフラーやストールを巻けば秋はこのまま出かけられます笑

難点をあげるとすると

  • ちょっと下がってくるのが気になる笑

キャミソールタイプだとあまり気になんないけど、ビスチェだと体に巻いてるだけなので動いてると落ちてきます。でもベルトはしっかり締められるので、そんなに変な感じには落ちないです。

  • 胃が締まる

落ちてくるのがいやだからとベルトをしっかり締めるとちょっと苦しいです。あんまり食べられなくてダイエットにもいいかもしれない。

チャールズアンドキースのレザースニーカーで韓国コーデ

靴はORiental TRaffic(オリエンタルトラフィック)一択だった私ですが、最近手に入れたCHARLES & KEITH(チャールズアンドキース)のスニーカーがお気に入りです♡

そういえばレザーのスニーカーはコンバースのハイカットも持ってます。チャールズアンドキースはローカットで靴下と合わせるのが楽しい。ファスナーがついてるのが今年っぽい遊び心よね。

GRL(グレイル)と合わせると韓国ファッション

タイトなニットスカート×黒のラメ靴下×チャールズのレザースニーカーのコーデが好きです。GRLのアイテムと合わせるとどこか韓国っぽいコーディネートですね。そこがまた好きなんです笑。黒なのでアウターもボトムスも選ばないのがいいよね。スニーカーだけど、レザーだから大人っぽくトレンチにも合わせやすいし、カジュアルなオフィスにも使えるコーディネートができそうです。いくつになってもスニーカーをかっこよく履きこなしたいなぁ。気付けば最近週5で履いてました笑。それくらい、スカートにもパンツにも、ベロア素材にも、なんにでも合わせやすい。自分のシュークローゼットは、黒が8割です。あと1割がブラウン、残り1割はチャレンジカラー(赤とか、グレーとか)です。足元は黒がベース、と決めてるとコーディネートも逆算しやすいですね。アウターは黒かベージュ、アクセサリーはピンクベージュ、トップスはひととおりのベースカラー(黒、白、グレー)に+αチャレンジカラーをGRL(グレイル)で調達、って感じです。どうしても好きなカラーばっかりを選びがちだけど、どこにその好きなカラーを持ってくるか(私の場合はトップス)を決めたら、あとはベースカラーを持っておくとコーディネートが迷いづらいと思うのです。

ルミナリコのファーバッグコーデ

最近お気に入りのLuminarico(ルミナリコ)のファーバッグ。ハンドメイドのバッグなんですよ〜。お仕事にもプライベートにも大活躍。コーディネートをご紹介します。ハンドル部分が皮×スタッズってかわいすぎ。ファーバッグはたくさんありますが、もうこのハンドルにひとめぼれしました。

グレーなら黒トップスが鉄板

選んだカラーは明るめのグレーなので、コーディネートは濃い色が相性◎。黒ニットとの組み合わせがいちばん好きです。このバッグを買うと決めて、予約してからコーディネートは黒を意識するようになりました。アウターにも新しく黒を買いましたよ。黒ニットとベロアのワイドパンツはGRL(グレイル)の上下5,000円コーデですが、ルミナリコのバッグで一気に高見え。

ロングカーディガンと合わせるといい感じのカジュアルダウン。

ベージュとの相性もいい感じ。でもグレーやベージュと合わせるときは、どこかにブラックを入れるようにしてます。ボトムス、シューズ、靴下と入れてみました。どこかにブラックを入れるだけで、たくさんカラーを入れてるようで、全体的にバランスよくまとまったりします♡

お仕事コーディネートにもちゃっかり。

トレンチコートのような綿素材とファーアイテムの組み合わせ、かわいいですよね〜。ファーがボリューム大きい分、綿素材やチェスターコートなどスレンダーなアウターと合わせるとオシャレに見えます。ショルダー部分も細い革紐なところがツボです。

グレイルのピンクニット

ふだん選ばないピンクのニット。もちろんGRL(グレイル)でゲット。

  • Vネックハーフミラノニットトップス(サイズ:F カラー:ピンクベージュ)1,499円

挑戦するにはとっても手を伸ばしやすい価格。ニットはVネック派。胸の大きさが木になる人はVを選びがちですよね〜。

ピンクといってもピンクベージュなので、子供っぽくないし、ニットの質感がとっても好き。毛玉になりにくそう。ちなみにボトムスのニットタイトスカートもGRL(グレイル)。前側はインしてますが、サイドにスリットが入ってるので、バックは少し長めに着てます。袖は自然な盛り袖になってるんですが、まっすぐ手を下ろすと萌え袖くらい手が隠れるのもいい感じのツボです!グレイルで他にもニットを買いましたが、これがシルエットもいちばん好きかも。もう少し寒くなってくるとこの盛り袖は寒いかなと色ち買いは断念。ヒートテックも長袖着ると見えちゃうかな〜と;10〜11月くらいまでの秋のニットにぴったりです。


★【PR】ピンクニットがほしくなった?こちらでも買えるよ♡

グレイルのスキニーコーデ

GRL(グレイル)でスキニーを2本買いました。

  • ストレッチ9分丈スキニーパンツ(サイズ:XS カラー:ブラック)1,899円
  • スーパーストレッチスキニーデニム(サイズ:XS カラー:インディゴ)1,899円

どっちも2,000円以下。私には履き心地もフィット感もピッタリだったのでかなりの高コスパです。最近は、この2本のスキニーと、タイトスカート2本、合計4本をヘビロテ中です。

スキニーデニムは、アウターを選ばないのでコーディネートがしやすいんですよね。ロングカーディガンと着ると縦のシルエットが強調されますよね。秋は夏物のインナーを中に着て、スキニーとロングカーディガンを羽織ります。11月中旬くらいまでこのコーディネートは活用できます。季節を選ばないのがスキニーのいいところ。ユニクロのカーディガン×スキニーパンツ×ヒョウ柄スニーカーの組み合わせが大好きです。スキニーはインディゴやブラックなど、濃い色が中心です。秋〜冬はいろんなアイテムのカラーを選ばなくちゃいけないので、ボトムスは濃いカラーが鉄板なのです。トップスに赤やピンクを着たくなるので、そこを計算しながらボトムスのカラーを選んでます。足元を細く、濃い色で締めるだけでコーディネートが大人っぽく仕上がります♡

ボトムスとの相性を気にしない!超ロングカーディガンのコーディネート

ボトムスって、アウターの選び方にかなり左右しませんか?

  • トレンチコートを着たい。でもスキニーな気分じゃない。でもトレンチ×スキニーはかわいい。
  • ガウチョとかワイドパンツが好き。でもアウターもボアとかビッグシルエットだと着太り半端ない。でも着たい。
  • タイトスカートの丈がロング過ぎて、どのアウターと合わせても全体的にズモーンてなる。でもどれもはずせない。

みたいな「着たい」と「バランス悪」の間で葛藤になったりしません?

着たいものが多いから、組み合わせがおかしいとわかってても譲れないものが決められなくて結果まとまらない。着太り。色がガチャガチャ。

そんなときの救世主はロングニットカーディガンだった

ミラオーウェンのベージュのロングニットカーディガンを投入しました〜

ロングもロング、足首まである超ロングです。

足首まであるおかげで、ワイドパンツとか下半身が広がりやすいもようなどんなボトムスにも合わせやすい。そして究極の縦ライン着やせ効果を実現。

スキニーはもちろん、タイトスカートとも相性抜群。ただシルエットはどれも同じに見えますけどね笑。もう少し寒くなってきたら、ユニクロのウルトラライトダウンを着て長く着たいと思います♡困ったときの救世主アウターにロングカーディガン、おすすめですよ〜。

amel(エイメル)のバッグにみる、私なりの通勤バッグの選び方。

Instagramで見つけたamel(エイメル)というショップブランド。その中で見つけたフォルムの可愛いバッグ。毎日の通勤コーディネートに使ってるので、私なりの「通勤バッグの選び方」とともに熱くご紹介。

通勤バッグの選び方。へのこだわり。

「通勤に使える」=「A4サイズ」のイメージが強いですが、

私の場合、内勤が多いのでA4サイズを入れたくなるのは外出のときくらいです。1か月のうち社内勤務が8割くらいなので、基本A4サイズを気にしません。それよりも通勤にテンション上がるアイテムかどうかの方がはるかに重要です。

エイメルで買ったバッグは、1万円以下、合皮にも関わらず、会社帰りの約束にも恥じることなく使えそうな高級感がただよう。そんなになんでもかんでも量が入るというわけではないけどとっても可愛いフォルムです。

今まさに毎日これで通勤してますが、毎日持っててかわいいな、って思えるってすごく大切なモチベーション。

このバッグがかわいく見える最低限の荷物量にしようって思うくらい笑。

A4サイズに気をとられるあまりにバッグがくたくた、通勤で使うバッグなんて見た目より機能重視でいい、という選び方をしてると、バッグを見るとなんとなくわかる。その選び方がいい悪いというより、モチベーションの上げ方がそこではないってだけなんだけどね。

私は毎日使うものだからこそ、大好きなものを丁寧に長く持ちたいから通勤バッグにもこういうこだわりを持って選んでます。

外出のときはサブバッグでA4サイズをカバー

ちなみにA4サイズが必要になったときは、サブバッグを使います。といっても今のところは綿でできたショップ袋です。笑

なので毎日持ち歩いてます。書類やPCや情報誌などはこれで持ち帰ります。軽くてたためて邪魔にならなくてピンク

相性がいいって考えるとこれがいちばんしっくり来ました笑。

10月〜11月のアウター

10、11月のコーディネートはアウターをうまく活用します。

オフィスコーデにはやっぱりトレンチが使える

今年も丈の長いものがトレンド。コーデの写真はグリーンレーベルで去年の春に買ったもの。

インナーのトップスには、夏に着てたレースの五分袖+秋に買い足した赤いカーディガン。

これも、インナーは夏に着てたボーダーニット+夏に着てたシャツ。

スカートはニットのタイトスカートで靴下コーデでもあったかく。

夏物+ロングカーデ

もひとつ秋アウターとして重宝してるのがミラオーウェンのロングカーディガンです。これもベージュ笑。

インナーはこれまた夏によく着てた黒の薄手ニット。五分袖です。

トレンチコートと違って、社内で脱がなくてもいいので、室内温度に調節しやすいよね〜。

こんな感じで、10月11月は夏物に秋アウターを合わせてます。

その分カーディガンを買い足したり、ボトムスの素材をニットやベロアに変えて、秋の気分に変えたり。

10月気温15度のコーディネート

10月も早いもので後半。というか2017年が後半。

台風が多くなるこの時期、気温も20度を下回る日が増えてきましたよね。

10月の東京 気温15度のコーディネートまとめ

コーディネートを考えるときに、

  • 天気
  • 気温

は皆さんも参考にすると思うので、私なりの15度コーディネートの選び方を。

トレンチ解禁

秋物のコートっていつから解禁していいかわからない。新しく買って早速着ていったらものすごく気合いが入ってるみたいに見られたりしてさ笑

私は15度をトレンチコートの解禁ボーダーにしています。

20度〜15度までは、シャツか薄手のカーディガンを羽織る

いちばん迷うのがこの20度以下15度未満。

脱ぎ着しやすいシャツや薄手のカーディガンで、中はまだサマーニット、ということが多いです。

あとは通勤・社内の環境次第

あ、でも通勤経路で外を歩くことが多いとか、内勤多目かどうか、社内が暖房早めに入れるタイプかとかによっても左右されるんだよねー。

ちなみに私の平日の環境は、

  • 外寒くても社内は蒸し暑い
  • 駅近・地下鉄・乗り換えも室内
  • 電車も満員で暑いことが多い

ということで、”室内おおめ”の生活です。

なのであまり厚着はしないです。

地下鉄はあったかいので、この時期はまだまだ夏物もガンガン着てます。

これも、夏物の組み合わせ。

夏から使ってるシャツガウンに、サマーニットをインナーに。

ただ靴だけはモカシンで秋らしく。

あと冷え性なんで。

10月気温15度コーディネートルール、

自分の生活と照らして考えるとよいですよー。