今年の手帳もSTALOGY

ここ2年ほど愛用してるSTALOGYのノート。

いつもはA6サイズを愛用していましたが、今回は大きさのちがう2つのノートにしました。

黒の方はB5サイズで、いつもより大きめ。

右側がB5ね。主に会社で使おうと思ってるよ。考えてることを書くときは大きい方がのびのび考えられる気がする。自分の文字も大きいし、太ペンでサラサラ書くのが好き。

もうひとつは、のいつもより小さいサイズ。

左:A6

真ん中:

右:B5

小さいのは持ち歩き用。パッとひらめいたこととか、あとでやろうって思ったことをメモるときに、どうしてもまぁあとで思い出すだろうと安易に考えてしまうので…

スケジュール手帳代わりに

B5の大きい方のノートには、月間スケジュールシールを貼って、手帳として使っています。

基本はノートとして使い、すぐにスケジュールを確認できるっていうのが理想でした。しかもその月によってどれくらいノートとして使うかわからないから、自分のタイミングで翌月のスケジュールに切り替えたい。

名入れもしたよ

2017年8月以降に使ってた水色のときにも入れてもらった名前。代官山の店舗で、確か1冊400円くらいだったかな。愛着度合いが高まります。

前回の水色のノートも、雨風に濡れてボロボロだったんだけど、名入れが自分だけのノートという気持ちが強くなるので、結局最後まで使いきったよ。

ノートは自分の歴史ですね。

ボディショップ2017クリスマス限定ラインナップ

ボディショップから今年もクリスマス限定のシリーズが登場♡

クリスマス限定はこの3つ

今年のクリスマス限定シリーズは、ボディショップのこれまでのクリスマスシリーズで人気だったものが集合。

FROSTED PLUM フロステッドプラム


★【公式】ボディショップでの通販はこちら

FROSTED BERRIS フロステッドベリーズ


★【公式】ボディショップでの通販はこちら

VANILLA CHAI バニラチャイ

これは昨年ボディクリームを使ってた〜。

★【公式】ボディショップでの通販はこちら

お試しでベリーを

キャンペーンでもらったフロステッドベリーズのボディクリーム。冬はシアを使うわたしにとって、フルーツの甘い香りはすっごくスウィートに感じます笑。なんだか満たされて幸せな女子♡な感じがします。

ベリードライ用のシアのボディバターに比べるとライトなクリームなかんじです。小さいサイズなので会社でハンドクリームメインに使ってます。あとはニットのちくちくや乾燥によるかゆみが気になる背中や腕回りに塗ってます。香りでリフレッシュもできるし、見た目も可愛いのでデスクにあるだけでもテンション上がります。

#ウーバーイーツ1周年

ウーバーイーツが1周年を迎えたということで、最近の注文でこんな袋を受け取りました。

最近の週末の過ごし方は、

朝9:00 起床

筋トレ

10:00ランニング

シャワー

13:00 ウーバーイーツでごはん

というルーチンができつつあります。

ウーバーイーツのお気に入り

中でもお気に入りは野菜をたっぷり食べれるサンドイッチのお店。

ミートアンドグリーン旬熟成

よく頼むのはベジサンドです。ブラウンパンもほんのり甘くて、野菜だけのサンドイッチといっても満腹感◎。他のところと比べるとサイズは小ぶりな感じがしますが、それでも野菜は充分摂れますし、お値段も手頃。むしろ食べ過ぎなくてちょうどいい説。お肉やしっかり濃い味のものが欲しい時はバインミーサンド。オリジナルの牛しぐれ煮が美味しいよ。

ポタスタ国際フォーラム店

スクランブルエッグ&ベジタブル+ツナ&オニオンを注文しました。何層にもなったぐるぐるのレタスがふっくらボリューミィ♡フォトジェニックで食べ応え満点!

ブロストーキョー神田岩本町店

ボールいっぱいのサラダです。好きなようにトッピングも追加できるので、ベースを選んであとは食べたい食材をどんどん追加してたら、3,000円近くになってた。お肉とかもあるからね。結局2,000円まで押さえましたが笑。それでもサラダに2,000円て昔じゃ考えられなかったなぁ。今回はエスニックにしたよ。サラダが注文できるところは他にもたくさんあるんだけど、カロリーだけじゃなくて糖質とかも書いてあったのでここが選びやすかったの。

グリーンブラザーズ大手町店

これもボールいっぱいのサラダ。でも食材が珍しくておもしろい。ミョウガとかいちじくとか、どんな味になるのかな?とちょっと上級者向けな感じ?でも野菜好きの人だったら、いつもとちょっと違うアレンジとか食材が逆に新鮮かと♡私はミョウガ大好きです。自分でさらにチーズとかを足してもちょっとリッチ感じになっていいよね。

フリホーレス ブリトー&タコス 大手町

あんまり外食したときにブリトーって選択肢になかったけど、めちゃくちゃ美味しい!野菜とか豆とかたっぷり取れるけど、その分トルティーヤとライスもあるので炭水化物もしっかり摂取。自分の中では思いっきり食べたいときのごほうびメニューです♡

オリエンタルトラフィックの2017秋冬ニューパンプス♡

新しいパンプスです。

オリエンタルトラフィックではシリーズ化になっている、クッション性の高いパンプスです。このシリーズは履きやすくて仕事でよく使ってます。

新しく出るごとに新色で新調、古い方を下取りに出してクーポンにしてから買ってます。今回はグレーです。前回はカーキですっごい気に入ってました。

ほんとは古い方が足にも馴染んできて履きやすかったりもしますが、結構履きつぶして仕事で使うにはだらしなく見えるので、新調するサイクルを意識的に作ってます。

買った日から足に馴染みやすく、ストッキングを履けば私は靴ズレもあまりないです。このシリーズでは靴ズレしたことないです。私の場合ね。

ストッキングや靴下と合わせて履くのでサイズを34か35で悩みましたが34にしました。ストッキングを履くなら小さいサイズの方がフィットしやすいんですね。

オリエンタルトラフィックのパンプスコーディネート

冬は濃いカラーのボトムスが増えるのでグレーを選びました。スエード素材なので高見えします。黒も欲しかったなーぁ。

タイトスカートやタイツとも相性◎。黒のタイツはもちろん、ネイビーやグレーも濃い目のものであれば不思議なくらいバランスがよいです。ピンクとグレーの組み合わせも最強♡

GRL(グレイル)のビスチェ

ビスチェが好きです。流行ってる割に着てる人をあまり見かけない気がするんだけど。

なんかコーディネートのハードルが高そうに見えますよね。ということでチャレンジしてみるべく、GRL(グレイル)で買ってみました。

シンプルコーデの脱マンネリにおすすめ

無地のニットにスキニーパンツというシンプルなスタイルが好きなんですが、毎日変わりばえしないコーディネートにマンネリ。でもシンプルな自分らしいスタイルを変えたいわけでもなく。

そんなときはビスチェやベルトでアクセントをつけるのが自分の脱マンネリ方法。この日のコーデも黒ニットにデニムのスキニーにビスチェをオン♡

上半身コンプレックスにもビスチェ

胸の大きさや上半身の体格にコンプレックスがあります。タイトなニットを着ると胸や肩が着膨れして見えちゃう。

そんな体格コンプレックスにもビスチェは大活躍。ウエストが締まってみえるだけではなく、視線がビスチェに集中するので着やせ効果に期待!

しかもあったかいの♡マフラーやストールを巻けば秋はこのまま出かけられます笑

難点をあげるとすると

  • ちょっと下がってくるのが気になる笑

キャミソールタイプだとあまり気になんないけど、ビスチェだと体に巻いてるだけなので動いてると落ちてきます。でもベルトはしっかり締められるので、そんなに変な感じには落ちないです。

  • 胃が締まる

落ちてくるのがいやだからとベルトをしっかり締めるとちょっと苦しいです。あんまり食べられなくてダイエットにもいいかもしれない。

amel(エイメル)のバッグにみる、私なりの通勤バッグの選び方。

Instagramで見つけたamel(エイメル)というショップブランド。その中で見つけたフォルムの可愛いバッグ。毎日の通勤コーディネートに使ってるので、私なりの「通勤バッグの選び方」とともに熱くご紹介。

通勤バッグの選び方。へのこだわり。

「通勤に使える」=「A4サイズ」のイメージが強いですが、

私の場合、内勤が多いのでA4サイズを入れたくなるのは外出のときくらいです。1か月のうち社内勤務が8割くらいなので、基本A4サイズを気にしません。それよりも通勤にテンション上がるアイテムかどうかの方がはるかに重要です。

エイメルで買ったバッグは、1万円以下、合皮にも関わらず、会社帰りの約束にも恥じることなく使えそうな高級感がただよう。そんなになんでもかんでも量が入るというわけではないけどとっても可愛いフォルムです。

今まさに毎日これで通勤してますが、毎日持っててかわいいな、って思えるってすごく大切なモチベーション。

このバッグがかわいく見える最低限の荷物量にしようって思うくらい笑。

A4サイズに気をとられるあまりにバッグがくたくた、通勤で使うバッグなんて見た目より機能重視でいい、という選び方をしてると、バッグを見るとなんとなくわかる。その選び方がいい悪いというより、モチベーションの上げ方がそこではないってだけなんだけどね。

私は毎日使うものだからこそ、大好きなものを丁寧に長く持ちたいから通勤バッグにもこういうこだわりを持って選んでます。

外出のときはサブバッグでA4サイズをカバー

ちなみにA4サイズが必要になったときは、サブバッグを使います。といっても今のところは綿でできたショップ袋です。笑

なので毎日持ち歩いてます。書類やPCや情報誌などはこれで持ち帰ります。軽くてたためて邪魔にならなくてピンク

相性がいいって考えるとこれがいちばんしっくり来ました笑。

秋冬コーデは鉄板バッグが2つあればOK♡

衣替えで秋冬コーデアイテムを物色中です。

最近はInstagramでアイテムを探すことが増えたね。今日紹介するのもInstagramで見つけてひとめぼれしてしまったバッグです。秋冬のコーディネートはこの2つのヘビロテでいいかも♡というくらい気に入ってます。

amel(エイメル)のワンハンドル/ショルダー2WAYバッグ 7,452円

オフィスコーデの普段使いに、今毎日使ってます。色はピンク1色、とってもシンプルなデザインでフォルムがとってもキュート。

残念ながらA4サイズははいりません。もちろんそれ分かってて買ったんですが。私の場合、A4サイズの書類とかPCとかって、毎日持ち歩いてるわけではないので、外出で持ち歩きが必要なときはサブバッグを使うことにしました。

なので普段の内勤にバッグはこれ1つの通勤コーデです。

サブバッグの方が書類が寄れなかったり、持ち手を分けた方が肩の負担が分散されていいかも、と笑

合皮だし1万円以下ですが、すごく高級感があります。自立するので物も入れやすいし、内側の素材もしっかりしてる。普通に4〜5万くらいのバッグには見えると思います。

Luminarico(ルミナリコ)フェイクファースタッズ2WAYショルダーバッグ 12,960円

今年はフェイクファーがバッグにもアウターにも流行中。ということで予約販売で待ち望んだルミナリコのバッグです。

いちばんの決め手はなんといってもこのスタッズ。ファーのボリュームも上品で理想的でした。上品の中のスタッズの遊び心が自分のこだわりにもすごくハマりました♡

収納力も抜群なので、通勤にももちろん使ってますし、週末のお出かけにもはずせません!

中のビニールがせめて布だったらなーとは思いましたが、見た目がとっても好みなので気にならなくなります笑

色はグレー、チャコールグレー、ブラックの3色で、私のはグレーです。この冬はアウター含めて濃い色のコーディネートが多くなりそうなので、明るいグレーにしました〜

10月〜11月のアウター

10、11月のコーディネートはアウターをうまく活用します。

オフィスコーデにはやっぱりトレンチが使える

今年も丈の長いものがトレンド。コーデの写真はグリーンレーベルで去年の春に買ったもの。

インナーのトップスには、夏に着てたレースの五分袖+秋に買い足した赤いカーディガン。

これも、インナーは夏に着てたボーダーニット+夏に着てたシャツ。

スカートはニットのタイトスカートで靴下コーデでもあったかく。

夏物+ロングカーデ

もひとつ秋アウターとして重宝してるのがミラオーウェンのロングカーディガンです。これもベージュ笑。

インナーはこれまた夏によく着てた黒の薄手ニット。五分袖です。

トレンチコートと違って、社内で脱がなくてもいいので、室内温度に調節しやすいよね〜。

こんな感じで、10月11月は夏物に秋アウターを合わせてます。

その分カーディガンを買い足したり、ボトムスの素材をニットやベロアに変えて、秋の気分に変えたり。

10月気温15度のコーディネート

10月も早いもので後半。というか2017年が後半。

台風が多くなるこの時期、気温も20度を下回る日が増えてきましたよね。

10月の東京 気温15度のコーディネートまとめ

コーディネートを考えるときに、

  • 天気
  • 気温

は皆さんも参考にすると思うので、私なりの15度コーディネートの選び方を。

トレンチ解禁

秋物のコートっていつから解禁していいかわからない。新しく買って早速着ていったらものすごく気合いが入ってるみたいに見られたりしてさ笑

私は15度をトレンチコートの解禁ボーダーにしています。

20度〜15度までは、シャツか薄手のカーディガンを羽織る

いちばん迷うのがこの20度以下15度未満。

脱ぎ着しやすいシャツや薄手のカーディガンで、中はまだサマーニット、ということが多いです。

あとは通勤・社内の環境次第

あ、でも通勤経路で外を歩くことが多いとか、内勤多目かどうか、社内が暖房早めに入れるタイプかとかによっても左右されるんだよねー。

ちなみに私の平日の環境は、

  • 外寒くても社内は蒸し暑い
  • 駅近・地下鉄・乗り換えも室内
  • 電車も満員で暑いことが多い

ということで、”室内おおめ”の生活です。

なのであまり厚着はしないです。

地下鉄はあったかいので、この時期はまだまだ夏物もガンガン着てます。

これも、夏物の組み合わせ。

夏から使ってるシャツガウンに、サマーニットをインナーに。

ただ靴だけはモカシンで秋らしく。

あと冷え性なんで。

10月気温15度コーディネートルール、

自分の生活と照らして考えるとよいですよー。

エテュセのチークにひとめぼれ♡

チークはピンク派でしたが、ビビッと来たオレンジを見つけました。エテュセ(ettusais)のチークカラーOR2です。

肌になじむエテュセのオレンジチーク

ピンクのチークの方がほんのり感が出しやすいと思ってたんですが、このエテュセのオレンジチークはとってもナチュラルに肌の色になじむ感じが気に入りました。チークを塗ってる部分の境目がぼかしやすくてすごーくナチュラル。

頬骨ラインで小顔に見せる

パフに2、3回つけて、頬骨に沿ってぽんぽんとあてます。斜めのラインに入れることで顔がスッキリ締まって小顔に見える気がしますー。かわいらしい印象になるピンクと打ってかわって、オレンジはしゅっとした大人っぽい女性に仕上がりますねぇ。とにかく粉のつき具合も絶妙で塗りやすい。

オリジナルパフ付きでファンデがつきにくい

エテュセのチークについてるこのオリジナルパフ。使わないときはチークの下にしまっておけるので、無駄な粉付きもないし、清潔感もあります。不思議だなぁと思うのが、ファンデーションの色がパフにつきにくい気がします。ブラシだと気にならなかったんですが、ファンデ塗りたてでパフを付けるとどうしてもパフが汚れやすいんですが、エテュセはそれがあまり気にならなくて。。パフに秘密があるのか、自分の塗り方が変わっただけかわからないんですが、ひとめぼれで決めたわりにかなり使えます。


★エテュセのオレンジチークはこちらで買えるよ♡