ami のすべての投稿

みなさんのライフスタイルの「選び方」のヒントになるようなレビューサイトを目指して頑張ります!

山梨といえば”奥藤”の蕎麦

山梨で”小作”と並ぶ有名なお店といえば、”奥藤”です。”おくとう”と読むみたいです。

奥藤も駅前の他に数店舗あるようで、今回は石和温泉駅近くに行きました。

昼時は長蛇。でも割と待たない

小作のときも長蛇の列に驚きましたが、奥藤も負けません。3連休は石和温泉への観光客やバイカーも多いので、入口で待ってる人でごったがえしています。日曜の13時とこれまたお昼時だったので。待ってる人は約10組。小作と同様、相席が前提のスタイルです。座敷にしろテーブル席にしろ、雰囲気が出来上がってるので相席がいやだなぁという印象はありませんでしたよー。

そば食べ放題でも1回しかできない(31歳)

2人で行って鳥モツ定食と天ぷら定食を注文。なんとお蕎麦はおかわりし放題。ざる4枚で約1人前ということで、最初から1枚にプラス4枚分をつけることができます。あとは自由におかわりできるそうですが、やっぱり31歳には最初の4枚すらきついという悲しい結果に。いや本当に美味しいのに…。これにごはんと天ぷらは20代なら5分で平らげた自信がある。鳥モツも定食についてくる量としては充分過ぎるくらいで、2人で食べても満足です。

GRL(グレイル)のワンピースはシャツガウンも個性的にコーディネート★

グレイルのマスタードイエローのワンピースが本領発揮してきました。

デートはもちろんワンピースコーデ♡

ほどよいVネックなのでネックレスとの相性もいいシャツワンピ。バックスタイルもゆるっとしててちょっぴりセクシーなのがデート向き。ウエストはベルトでしっかりラインを強調。とにかく男子ウケがいいワンピースです。

カジュアルダウンならバッグで遊び心

みてみて♡この西郷隆盛バッグ笑

実はporterの空港限定アイテムなんです。マスタードイエロー×ピンクというちょっと異色なカラーも、足元を黒で締めることでピンクのはずしがちょうどいいバランスに。最近のカジュアルダウンはスニーカーよりバッグで演出です。

25度を下回ったらシャツガウンとして

シャツワンピのボタンを全部開けることでシャツガウンとして羽織ります。インナーは定番モノトーンが特に合わせやすい!シャツの袖にたっぷり余裕があるので、気温がもっと下がってきたら、中をニットにしようと思いマスタード★

ワンピース1枚といってもいろんな表情・コーディネートが楽しめる。1枚重役のグレイルのシャツワンピ、おすすめです♡

エテュセのチークにひとめぼれ♡

チークはピンク派でしたが、ビビッと来たオレンジを見つけました。エテュセ(ettusais)のチークカラーOR2です。

肌になじむエテュセのオレンジチーク

ピンクのチークの方がほんのり感が出しやすいと思ってたんですが、このエテュセのオレンジチークはとってもナチュラルに肌の色になじむ感じが気に入りました。チークを塗ってる部分の境目がぼかしやすくてすごーくナチュラル。

頬骨ラインで小顔に見せる

パフに2、3回つけて、頬骨に沿ってぽんぽんとあてます。斜めのラインに入れることで顔がスッキリ締まって小顔に見える気がしますー。かわいらしい印象になるピンクと打ってかわって、オレンジはしゅっとした大人っぽい女性に仕上がりますねぇ。とにかく粉のつき具合も絶妙で塗りやすい。

オリジナルパフ付きでファンデがつきにくい

エテュセのチークについてるこのオリジナルパフ。使わないときはチークの下にしまっておけるので、無駄な粉付きもないし、清潔感もあります。不思議だなぁと思うのが、ファンデーションの色がパフにつきにくい気がします。ブラシだと気にならなかったんですが、ファンデ塗りたてでパフを付けるとどうしてもパフが汚れやすいんですが、エテュセはそれがあまり気にならなくて。。パフに秘密があるのか、自分の塗り方が変わっただけかわからないんですが、ひとめぼれで決めたわりにかなり使えます。

GRL(グレイル)のベロアパンツ

私の流行の救世主、GRL(グレイル)で、今回は旬のベロアパンツを買いました。

GRL(グレイル)のベロアパンツ グレージュMサイズ

なんとその値段、1,799円です。

カラーは7色展開で、定番のブラックはもちろん、ボルドーやピンクなどのチャレンジカラーも、この値段なら2色でも色ち買いでも買えるね。私はグレージュにしたんですが、落ち着いた色でくすみ方も絶妙に好きな感じ。デニムジャケットやトレンチコートとも合わせやすい。

GRL(グレイル)のいいところは、チャレンジカラーといっても結構無難な落ち着いたカラーなところ。グレージュとかなかなかないよね。大好きな色なんですが。

ウエストはゴム。ベルトと合わせても

Mサイズでちょっと緩かったので、GUのベルトをオン。ウエストにメリハリがつくのでおすすめです。中生地もなめらかで着心地もよいです。冬までしっかり着たいなー。

混んでても大丈夫!山梨来たら小作でほうとう

山梨の名物といえばほうとう。かぼちゃを甘く煮込んだ濃い味の汁を太い麺にからめていただきます。野菜やきのこもボリューミィで満足感間違いなしの郷土料理です。

ほうとうといえば”小作”

というお店がもっとも有名らしく、駅前以外にも観光スポットに何店舗かあります。私は河口湖の店舗へ。店内に入ると待ってる人でごったがえしていて、並ぶ?どうする?という声が聞こえてきますが、案外回転率がいいことに気づきました。

相席が前提になった店内の席配置と厨房のコンロの数。なんとも合理的で面白かったです私たちの前に10組以上並んでて、かつ団体11名なんてのもいたのに、30分待たずに案内されました。この日は3連休初日の19時くらいだったので、ちょうどみんな夕飯の頃だったと思います。

1人ほうとうはきつかった(31歳)

店内結構若い人の団体が多くて意外でした。大学のサークルみたいな人たちもいましたし。カップルもいました。おばあちゃんとかほとんど見かけませんでしたね。車のナンバー見る限りほとんどは他県からですね。そらそうだ。

私は鴨肉のほうとうをいただきました。土鍋いっぱいに来たんですが、31歳にはとてもとても大変でした。ほうとう、かぼちゃ、芋、汁も濃いめ、と最近さばの塩焼きにハマってる私には結構序盤から効きました。とても美味しいんですけどね。やっぱり大学生はみんなキレイに汁までたいらげてました。

一緒に来てた相手が天重を頼んでくれてよかったです。30歳になったら無理せずほうとうは1つ頼んで半分ずつがおすすめです。

宮崎に出張

仕事で宮崎に出張に行く機会がありました。しかも1泊の弾丸です。どうせなら観光でもしていきたかったですが。。

今回は出張手配と楽しみ方笑をご紹介します。

宮崎出張のスケジュール

【事前泊】

16時 仕事終わりにそのまま羽田空港へ

19時 宮崎へ向け出発

21時 宮崎到着

22時 ホテル到着

【翌日】

10時 チェックアウト

11時〜 仕事

14時 終了

15時 フルーツパーラーおおの

17時 宮崎空港到着

19時 東京へ向け出発

21時 東京到着

宮崎ビジネスホテルの選び方。

東京→宮崎へは飛行機。

  • 空港から30分〜1時間圏内
  • 仕事の現場からもそこそこ近い

が基準。

ドーミーインは出張の強い味方だった…!

選んだのは、宮崎駅から徒歩だと大体20分前後のところにあるドーミーイン。宮崎空港→宮崎駅は大体分でいけるので、21時に宮崎空港について、チェックインは大体22時過ぎでした。空港出てから1時間ほどで到着なら全然ラク。東京だと羽田空港→新宿とか結構かかりますからね。

ドーミーインの選んだポイント

  • 大浴場がある
  • とにかく清潔感
  • 高級感
  • リラックスできる空間
  • 明るい市内にある

部屋は広くはないんですがものすごく清潔感とリッチ感がありました。

ベッドの横にクローゼットがあるのは個人的に使い勝手がよいです。

無駄な廊下とかがなくて、洗面所もすぐ近く。

なにげにブルーや木材がかわいいので、ビジネスホテル感がやわらぎます。

なんといっても大浴場があったのはうれしい。露天風呂もあるんですよ〜。アメニティも充実してるので、化粧品関連は持ってこなくても大丈夫でした。

宮崎といえばフルーツ。

せっかく宮崎来たし、とフルーツパーラーおおので旬のパフェをいただきました。

宮崎は

  • 地鶏
  • 宮崎牛
  • チキン南蛮
  • 冷や汁
  • 辛麺
  • マンゴー

あたりが有名ですよね。食事系は空港でも美味しいものが食べられるだろうと、そこでしか食べれなそうフルーツパーラーをチョイス。

空港でグルメセットを頼んで

やっぱり空港では効率よくグルメを楽しむことができます。宮崎空港3階にある”夢かぐら”というお店で冷や汁定食を注文。チキン南蛮が2個ついてくるという。大満足です。

そのお店でしか絶対食べられないものと、たぶんどこで食べても美味しいものを割り切るのが出張で効率よく楽しむコツです笑。

2日目は仙台 松島へ

2日目:水族館→魚市場→松島→仙台駅

2日目は車で3時間ほどかけて山形から仙台へ連れてってもらいました。

仙台うみの杜水族館

震災の復興後新しく建った仙台うみの杜水族館へ。連休2日目、朝10時の到着時点で少し列ができてました。11時半くらいに見終わって出てきたときはさらに長蛇の列になっていたので、開店時間と同時に入るくらいがあまり混んでなくておすすめです。

見所は大きな水槽。感動です。

水族館で魚を見てると、脳が溶けそうな感じがします。癒されてるってことですかね。

日本三景、松島へ

日本三景の一つでもある松島へ。連休中で駐車場はそこそこ混んでました。細い道が多かったですが、歩道はそこまで渋滞するほど人

多くなかったです。食べ歩きにはピッタリ。

松島魚市場でウニイクラ丼を頂きました。他にも牡蠣を自分でで焼いて食べれたり、ホタテ、牛タン、メカジキバーガーなど、一旦ここに来れば仙台のグルメをまとめて楽しめます。

仙台駅へ

松島で解散だったので東北本線30分ほどで仙台駅へ。仙台に着いたら急に人混みが多く感じられました。ずんだ茶寮のずんだシェイクが大好きで、仙台来るたび行きか帰りに飲んでますね。仙台→東京は1時間半くらい。1泊2日で山形・仙台をぎゅっと楽しめました。次回は釣りに連れってくれるそうなので楽しみ。米沢牛も食べたいな♡

羽毛布団より温泉毛布♡

ものすごく冷え性です。冬は足先が冷たすぎて眠れません。

そのくせカーテンが嫌いです
それでも窓が3枚ある1Rの賃貸です
スキマ風がぴゅーぴゅー入ってきます

だって起きたらすぐ景色が見たいのです

ひとり暮らしを始めて、寝具も一式揃えたんですが、こりゃもう羽毛布団1択と思って色々比較してたんですが、羽毛布団を超える”温泉毛布”という冷え性の救世主に出会いました

その通販サイトは「櫻道ふとん店」。店舗はアウトレットで有名な御殿場にあります。

なんていうか公式ページからガチさが伝わる。
素材から丁寧に手作りで仕上げていいます。というか「温泉綿」で特許取ってます。

温泉毛布を早速ぐっすり寝た


毛布に足を入れた時のヒヤッみたいなのが感じない。くるまってじーっとしてるとじんわり足先も温まる。
ただ羽毛布団の代わりになるかと言われればそれは難しそうだった。極寒が来たらニトリとか無印の羽毛布団と合わせて使えば完璧かな!この時期(18度前後くらい)の朝ならまだ1枚で耐えられます(あ、でもすでにパジャマはフリースだよ

カーテンあるご自宅ならたぶん普通にあったまるんではないかと

富士山の山小屋でも使われているくらいなので、一度試す価値はあり。

猫も気に入ったようでよかった。毎日上に乗ってきたり布団の中に入ってくるようになった

櫻道ふとん店の温泉毛布はAmazonで購入できます♡

連休にもおすすめの山形旅行

旅行に行くときは空いてれば空いてるほど得した気分になります。

そんなわけで今回は山形に行ってきました。連れてってもらったので車移動です。

ほとんど写真を撮り忘れました。

1日目:蕎麦→山寺→天童→東日本最大規模のイオン→山形牛

蕎麦

山形はお蕎麦が美味しい。山形駅から車で5分くらいのところにある、庄司屋さんで天ぷらと頂きました。撮り忘れました。

山寺

山形と言ったら、の観光スポットは”山寺”だそうです。芭蕉が読んだ”閑けさや岩にしみ入る蝉の声”で有名な句。この山寺の道中にある「せみ塚」で謳われたそうです。

1015段を登ると最後に”奥の院”が拝めます。1015段という前知識がなかったので案外登りやすかったです。大体登って帰って1時間弱、って感じでした。天気もよかったので景色を見ながらいい散歩になりました。

”3月のライオン”の映画で、最後に対決するシーンはここで撮影されたとかぁ…!そこにいちばん興奮しました。

天童

天童は将棋の町らしいです。将棋駒の工場に案内してくれると連れてってもらったんですが、今はかっぱ寿司に変わっていたそうです。残念です。

東北最大規模と言われるイオンへ

アウトレットみたいな土地の使い方をした天童のイオンモールへ。確かにでかかった。入ってるお店も多いは多いですが、道が広いって感じですかね。山寺でよく歩いたのでマッサージを20分ほどしてもらいました。

山形牛

夜は山形牛を頂きました。山形は市の至る所に温泉もあるし、果物が1年中楽しめるそう。春はさくらんぼ、夏は桃、秋はぶどう、冬はラフランス。山形牛・米沢牛とお肉も高級。そして何より嬉しいのが、連休初日にも関わらず観光スポットの山寺も全く混んでない。(東京に比べて)駐車場もほぼ並ばなかったし、山寺に入るのもすぐでした。夜は美味しいものをたべるなら予約必須ですが、今回も賢い旅行で大満足。

ヘアアレンジローテーション

今年の夏はほとんどヘアアレンジしてました。

毛が細くて広がりやすいので、伸ばしかけのセミロングだとさらに頭膨張。

仕事でもちょこまか動くので、アレンジしてた方がスッキリして楽で。

ひとつ結び:ハーフアップ:全部下ろす=5:1:1

簡単に言うとこんな感じの頻度でアレンジしてました。

ひとつ結びはヘアアクセサリーを変えたり、サイドに縛ったりしながら飽きない工夫をしてました。

⬆︎ローポニーサイドver.

ハーフアップは天気がよくて比較的首回りがスッキリしてるトップスのときに。

こういう頻度で、たま〜に髪を全部おろして出社するといつもと印象がちがうねと言ってもらえます笑

ほとんどくるりんぱのアレンジでした。