買ってよかったマタニティウェア

つわりのピーク中って、TシャツのUネックがもう吐きそう。どんなにゆるいゴムでもズボンがだめ。ブラジャーもとにかくきつい。ノンワイヤーなのにアンダーが締め付けられる。

これは睡眠支障が半端ないということで、ワンピースのパジャマと、マタニティ用のブラジャーを買いました。

ベルメゾンの”めくり防止付”ワンピースパジャマ

評価 :4/5。

これは救世主でした。まず首元がゆる~い。つわりひどいときは、いちばん上のボタンは外してました。

とにかく湿気や暑さがあるとつわりを感じやすいので、部屋はちょっと寒いくらいに冷房をかけてます。なので、体を冷やさないためにも、長袖、ロングワンピースは必須。

ベルメゾンのマタニティパジャマ

ポイントはこの股下(というか足首近く)のホック。

ベルメゾンのマタニティパジャマ

いちばん下の2つのホック。これはワンピースから「ズボン」にしてくれるホックなのです。ワンピースのパジャマだと布団の中でどうしてもめくれてしまうので、これはアイディア商品!

ベルメゾンのマタニティパジャマ
前後をホックで止める。

ちょっとトイレのときだけ不便だけど、ワンピースパジャマよりすごく安心する!

ベルメゾンのマタニティパジャマ

ポケットもついてたり、腕をまくりやすいように二の腕部分にホックがついてたりと機能性も◎。近くのコンビニだったら、これにパーカーを羽織って行っちゃいます。寝るときは、5本指ソックスを履いて冷え対策。おなかの締め付けもなく、まさに理想のマタニティパジャマ。ただ、耐久性はどうかしら。1回の洗濯でちょっとよれたので、何枚かあった方がいいのかな。しばらくは1着を洗って着まわす予定だけど。

でも2,277円と安いので、機能も着やすさも初めて買うには十分です。マタニティウェアってほんと何買ったらいいかわからないので、失敗もどんどんしていこうと思ってたので(笑)

この記事を書いた人

ami
amiファッション・旅行・通販が好きです。
結婚・離婚を経て、現在妊娠中です。自分の記録のためのブログですが、同年代のライフスタイルの「選び方」のヒントになるようなレビューサイトになったらいいな。
タイトルとURLをコピーしました