自分をおだててノせる方法(あくまで私の)

コラム

離婚を経て、おうち時間中に自分を見つめなおし、書くことがやっぱり好きだと自覚。ただ「書きたい」とノってこないと1年ブログが空いてしまう。
「離婚日記」を皮切りに、今のところ毎日ブログを書き綴っている。それはひろゆき氏「1%の努力」にあるような自分にとってのモチベーションを「パターン化」しているから。なのかもしれない。今まさに実験中。

とこれが今までのあらすじとでも言いましょうか。

おうち時間=エンタメ欲放出

今日は、

自分の機嫌を取って、おだててノせる個人的方法を書いてみようと思います。

おうち時間を利用して、圧倒的にエンタメにかける時間が増えました。
SNSはもともと中毒っぽかったけど、ドラマやバラエティ(Paraviに入った)、映画やアニメ(Amazonプライム)、漫画(コミックシーモア)、YouTube(は前からKPOP中心に見てた)。

昔は、これらがとっても無駄な時間に感じてたんですよねー。「ぼーっと見ること」より「自発的に考えること」にすごく時間の価値を感じていた。でも実際に「自発的に考えること」なんて「ああしなきゃ、こうしたらよかった」みたいな、考えてもしょーもないこと、を延々と考えてたんだと思うんだよね。あとは妄想したり、過去のことを思い出したり。考えてるようで生産性0。

考えるんじゃない、感じるんだ、的なこと

でも最近になって、ひまさえあればエンタメに触れると、「感じる」ことが増えて、結果的にもっと生産的なことを「自発的に考える」ようになってることに気づいた。そうすると自然と「今言葉にしたいこと」がキーワードとしておりてきて、それをテーマに書こう、と「ノッ」てくる。

…いやこんな曖昧なパターン化ではまだまだものを書くことを継続するには不安定すぎるけど、今日ここまで書き連ねるのに10分と経ってない。アフィリエイトの記事や、SEOのために書かなきゃと思って書くのとは大違い。書いてはやめ、書いてはやめて2日以上はかかるのに。

最近見たエンタメ

  • テレビ千鳥
  • マスカレード・ホテル
  • 東京喰種
  • ハイキュー!!
  • 逃げ恥続編(漫画)
  • 後ハッピーマニア
  • 来世ではちゃんとします!
  • 鬼滅の刃
  • あとはそれらの主題歌

とかとか。昔、といってもちょっと前までは、あるドラマにハマると、それを何回も見るっていうことをしてたんだけど、そういうループ癖がなくなった。新しいものを、しかも好き嫌いなく、触れるようになった。

文章か、140文字のリアルタイムか

その一方で、SNSにかける時間が短くなった。エンタメを見たならそのままSNSで発信した方が、いろいろと財産(私は発信=財産だと思ってる)になると思うんだけど、どうしてかまだそこは腰が重たい。こうやって切々と文章にしている方がとても楽しい。気持ちいい。心地いい。無理に映える写真を撮るより、ずっと文章を書いていたくなる。今日も特に画像はないの(笑)ほんと、自分にしか得はないけど。

エンタメの向き合い方

もうひとつ、そのエンタメにどっぷり浸かることを覚えた。そんなの休日の使い方としたら普通な気がするんだけど、「ぼーっと見るは悪」と思ってきたわたしは、「何かをしながら」エンタメを見てどうにか生産性を上げようとあがいていた。結果どっちにも心ここにあらずで中途半端だったから、心からエンタメを楽しむことも、心動かされることもあまりなかったのかも。「心を動かされる」って要はストレス発散なんだよね。頭がすっきりするから書けるのかな。

文章を書くパターン化

文章は、もうノッたら飽きるまで書く。飽きたらやめる。昔は書き終わるまでイライラしながら書いてたから、後半が適当になっていくことがよくあった(とか言って過去のブログ読まれたらはずい)。時間をおいて読み直した方がスラスラ続きがかけたりするから。思うがままに書いて、各段落にあとからタイトルをつけていく。

なるほど、これがわたしのパターンなのか。

今日はここまで。

この記事を書いた人

ami
amiファッション・旅行・通販が好きです。
結婚は遠くても、仕事にプライベートに充実の30代満喫中。趣味は、土日のランニング、食・旅行・高層マンション・猫。自分の記録のためのブログですが、同年代のライフスタイルの「選び方」のヒントになるようなレビューサイトになったらいいな。
タイトルとURLをコピーしました