無印良品の”自分でつくる”フロランタン

今年のバレンタインは無印良品のフロランタンを作ったよ。

”10個分”なのでほんとにお世話になってる人へ

送るのは会社でいつもお世話になってるメンズです。会社の人に手作りってあんまり友チョコとか義理チョコにしては重たい気がする笑
なので、このフロランタンをあげるのは本当にいつもお世話になってる人にだけ渡します。
ちょうど10個分なので、ばらまきにならない絶妙な数。

無印良品の自分でつくるフロランタンの入ってるもの

無印良品自分でつくるフロランタン【10個分】のセット内容
  • クッキーミックス…120g
  • カラメル風味ソース…50g
  • アーモンドスライス…30g
  • 焼き型…10枚
  • ギフト用ラッピング袋…10枚
自分で用意するもの
  • バター…40g
  • 卵黄…1個分
  • 約80℃のお湯(湯せん)
  • ボール…1個(あれば2個)

作り方

1.バターを常温に戻しておく。

画像

2.ボウルにバター、クッキーミックス、卵黄をまぜる


だまになってきたら、手でこねる。

3.焼き型に生地を広げる


押しつぶして広げていくイメージで、隙間ができないように。厚めは好みで大丈夫。でも10枚分作るのはい結構薄めに広げました。

フォークで穴をあけておきます。

4.カラメルソースを湯せんで溶かす

さっきのボールを洗って、カラメルソースを入れて、とろとろした液体になるまで湯せんにかけます。

5.アーモンドスライスとカラメル。

6.オーブンの予熱をはじめる。

このタイミングでオーブンの予熱(170度。私は180度しかなかったけど)をしとくと、タイミングもちょうどよいと思います。

7.生地の上にアーモンドカラメルを乗せる

これが地味に時間かかる笑。最初に入れすぎると後の方がアーモンドスカスカになっちゃうから、最初少なめからスタートして10個分に乗せて、とりあえず広げてみる。最後に足りないところにアーモンドを追加する。そうするとわりと均等に敷き詰められるよ。

8.180度のオーブンで約25分焼く

無印には170度って書いてあるんだけど、たいてい180度で5分くらい短い時間でやってます。今回も、箱には「170度で27~30分」と書いてあったので、「180度で25分」で焼いてみたよ。生地の厚みによって調節してね。

左:焼き上がり 右:焼く前

9.冷ます

焼きあがったら冷まします。

10.ラッピングをして完成♡

ラッピング用の袋もタイもついてますが、タイだけアレンジするだけでオリジナル感が出るよ♡

会社の人に感謝を込めて、「サンキュー」シールとタイをメルカリでゲットしました。

トータル時間は1時間半。カラメルソースがいい感じ

バターが多いと甘くてよりリッチなクッキー生地になるけど、カラメルソースがあるので甘さは控えめの方がメンズ向きかもね。普通のクッキーより手間もかかるし見た目も大人っぽいので、手作り感謝チョコにはちょうどよい重たさだと思いますー。

かかった時間は材料そろえてから焼きあがるまでで1時間半くらいでした。10個を一気に焼けなかったので2回に分けて25分焼いたのと、生地を型に敷き詰める・アーモンドを均等に乗せるのに時間がかかりました笑

この記事を書いた人

ami
amiファッション・旅行・通販が好きです。
結婚は遠くても、仕事にプライベートに充実の30代満喫中。趣味は、土日のランニング、食・旅行・高層マンション・猫。自分の記録のためのブログですが、同年代のライフスタイルの「選び方」のヒントになるようなレビューサイトになったらいいな。
About ami 621 Articles
結婚は遠くても、仕事にプライベートに充実の30代満喫中。趣味は、土日のランニング、食・旅行・高層マンション・猫。自分の記録のためのブログですが、同年代のライフスタイルの「選び方」のヒントになるようなレビューサイトになったらいいな。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*