妊娠中の食事

妊娠5か月
妊娠中の体重管理と食事

妊娠5か月に入り、つわりが完全に落ち着き、妊娠中の食事もやっと楽しめるころ。
ただつわり中に食べなさ過ぎて胃が小さくなったのか、妊娠前に比べて自然に食べる量が減ったんだよね。あと、テレワークのおかげでほぼ3食おうちで食べるようになったので、栄養がいきわたっている(?)のか、間食も減りました。

料理はそんなに好きな方ではないんだけど、買ったものを効率よく減らしていくのが快感。冷蔵庫にある材料の組み合わせで思いついた献立は気持ちがいいんだよね~。

妊娠中の食事
トマトカップのポテトサラダ

中身はポテトサラダ。トマトをくりぬいてカップにするだけで華やかに。ポテトサラダだけ買ってきてカップに入れればホームパーティとかにも使えそうだよね。後ろも少しだけ切るとコロンと転がらずに安定したカップに。

ひき肉はミートソースかタコライスかキーマカレーか

妊娠中の食事
お昼はどんぶり系で。タコライス

コストコでひき肉を大量に手に入れたのでこの日はタコライスに。玉ねぎとにんじんを細かく切ってたっぷり入れて。ケチャップとソースでほぼミートソースだった(笑)ひき肉は小分けで冷凍保存してランチに活用することが多いです。ミートソースか、タコライスか、キーマカレーなら同じ材料でいけちゃう。和食ならじゃがいもと炒めて片栗粉を入れてあんかけにも。

和食の献立 困ったときはだし巻き卵

妊娠中の食事
サバの味付き缶で炊き込みご飯

なんだかんだやっぱり和食が好き(画像がめちゃくちゃ茶色い)。旦那さんにも好評だったサバの味付き缶で炊き込みご飯。サバ缶1個で2~3合分。水煮を使うときはしょうゆを多めに入れればOK。具は、ゴボウ、キノコ類。薬味があるのとないのだと旦那さんもテンション変わる。

だし巻きたまごは、料理の基本のき、の料理本を毎回見ながら作ってる。もう10回以上つくってるのに、毎回見ちゃう・・・。卵3個、砂糖と水を大さじ2杯ずつ、しょうゆ小さじ1、塩二つまみ。これを覚えられないという(笑)

ナスの煮浸しは、小さく切りすぎるとたれを吸いすぎてしょっぱくなるので、大きめにカット(1個を4等分くらい)して蒸し器で蒸すか、フライパンに1cmくらいお湯を沸かしてその上にナスを入れたざるを置いて蒸してもOK。中火で4分。合わせダレは、しょうゆ大さじ2、みりん大さじ2、砂糖小さじ1/2、ごま油大さじ1、にんにく、しょうがを少々、あれば唐辛子とすりゴマを混ぜて。蒸したナスを絡めて20~30分ほど冷やして完成。

定期的に炊き込みご飯をすればご褒美感♡

妊娠中の食事
力作!とうもろこしごはん

夏に食べたいとうもろこし!

1本まるまるそぎ落としたコーンと、しょうゆを一緒に炊くだけ。炊き上がったら最後にバターで仕上げ。芯も一緒に炊くと柔らかくて味もしみこむ

週1回は魚をとって体重管理を意識

妊娠中の食事
週1回はおさかなを。この日はサバみりん

サバみりんは、すでに味付きの魚を買ってきました。油揚げが余っていたので、お餅(1/2個)とチーズ(1/2枚)を油揚げ(1/2枚)の中に入れて、ボウルに水150㏄、白だし大さじ1.5杯入れてレンジで3分チン。上下ひっくり返してもう1分チン。つまようじがなかったもので、パスタをゆでて頑張って結んだけど、油揚げの油ですべるすべる(笑)

お魚はこれまで、マンダイのバターソテー、鮭のホイル焼き、赤魚の煮つけ、めかじきの竜田揚げ、サバみりんをつくりました。スーパーで買った魚、どれも骨が多くてちょっと食べづらい・・・。でも鮭は比較的生魚でも骨がとりやすかったので食べやすかったね。めかじきも骨なかった。

旦那さんが薄味が好きなので、いつもクックパッドや料理本に書いてあるしょうゆの分量は、1/2か2/3で少な目でつくるようにしてます。

妊娠中の体重管理

ちなみに、毎日3食食べてますが、量は妊娠前の半分くらいで調整しています。好きなものを我慢せず、量でコントロールすれば体重もさほど増えませんでした。たまにペヤング大盛とか、緑のたぬきとか、甘いものも我慢せず食べる日も。テレワークが続くので、自炊にも飽きてきます。うまくチートデイを作ったり、冷凍食品や既製品で手を抜きつつ、味を変えてみるのも手です。普段自炊をしているなら、週に1~2回なら問題ないと思います~。

この記事を書いた人

ami
amiファッション・旅行・通販が好きです。
結婚・離婚を経て、現在妊娠中です。自分の記録のためのブログですが、同年代のライフスタイルの「選び方」のヒントになるようなレビューサイトになったらいいな。
タイトルとURLをコピーしました